ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

近くの畑で、菜の花をカットしていた
なにげなく
ほんとうに何気なくみていたら
一束くれた
うちにかえって、大鍋で湯がく
所々に黄色い花がのこっている

d0202960_07540479.jpg

茹ですぎないように気をつける
なにも付けないで
そのまま
口に運ぶ
おお
春の味だ
すこしえぐみが残り、青臭さもある
美味しい

半分は鰹節をかけてシンプルに
もう半分は
今朝辛子和えにする
なんという贅沢


菜の花や風は東に日は西に  自作


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-15 04:53 | グルメ | Comments(0)
オリンピックは
政治利用されて久しい
特に今回のオリンピック報道は
森友隠しにつかわれた
d0202960_07341022.jpg
そもそも
オリンピック自体の弊害の方が目立っている
d0202960_07344646.jpg
開催自体に多額の費用がかかり
立候補都市も
先細りの感がぬぐえない
そしてリセッションだ
わずか2週間のために
膨大な廃墟を作るという愚行
まともな都市は立候補しない

[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-14 07:54 | Comments(0)

マイミクさんから

義理チョコ、と本命の価格境はいくらぐらいなんですかね

ときかれたので

ううん千円ぐらいかな

と答えたその日、

チョコレートをある人からもらった

d0202960_08102251.jpg

以下ウィキペディアから引用

ローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、兵士たちの婚姻を禁止したと言われている。キリスト教の司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は、婚姻を禁止されて嘆き悲しむ兵士たちを憐れみ、彼らのために内緒で結婚式を行っていたが、やがてその噂が皇帝の耳に入り、怒った皇帝は二度とそのような行為をしないようウァレンティヌスに命令した。しかし、ウァレンティヌスは毅然として皇帝の命令に屈しなかったため、最終的に彼は処刑されたとされる。彼の処刑の日は、ユーノーの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である214日があえて選ばれた。ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたという。このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論である。

以上

しかしカトリック教会においては、第2バチカン公会議後の典礼改革で、史実の上で実在が明らかでない聖人たちが典礼暦から整理された際に、214日のウァレンティヌスの記念日が取り除かれた。このため現在では公式には祝日として祝われていない

日本で

チョコレートとくっつけたのは、神戸のモロゾフである

日本独自のバレンタインデーになったのは

1970年代後半、そうポパイが恋愛市場を作り上げたころからになる

僕にとってのバレンタインデーの認識は

ビリ-ワイルダーの「お熱いのがお好き」1959年

トニー・カーティス、ジャック・レモン、マリリン・モンロー主演。

この映画は「聖バレンタインデーの虐殺」を下敷きにした

以下ウィキペディアからの引用

聖バレンタインデーの虐殺(せいバレンタインデーのぎゃくさつ、英: St.Valentine's Day Massacre)とは、1929214日にシカゴで起きたノースサイド・ギャングとサウスサイド・ギャング(後のシカゴ・アウトフィット)との間で起きた抗争事件である。別名、聖バレンタインデーの悲劇、血のバレンタインとも呼ばれる。

犯行はサウスサイド・ギャングのボスであるアル・カポネが指揮していたと言われ、抗争を繰り広げていたバッグズ・モラン率いるノースサイド・ギャングの構成員4人及び一般人3人の計7人が殺害された。この事件は犯人たちがパトカーを使い警官に扮していたこともあり、全米中のマスコミの注目を集めた。

以上

二人のバンドマンが現場を目撃してしまい、ギャング達からのがれるため、女性だけのバンドに女装して紛れ込むというあらすじ、モンローはとても魅力的である。

さてチョコレートの話にもどると

ここしばらく低糖質ダイエットを続けている僕にとっては

食べてはいけないものなのだが

せっかくだから

と一口食べてみた

甘くない

ウィスキーに合わせると、とてもいい

きがついたらからになっていた


ホワイトデーのお返しをかんがえねば

その前に

今日明日のジムトレはすこしきつめにせねば


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-14 04:09 | 風景 | Comments(0)

最近なぜか、俳句が静かな人気
テレビ番組もあるし
漫画もある


「ビックコミック・オリジナル」に連載されていた
「あかぼし俳句帖」はなかなか面白かった
白帆先生がいう言葉を載せておこう

d0202960_05115041.jpg

俳句は十七文字のなかに
季節をあらわす
季語が大事なのだ
季語がない川柳というものもあるが

言葉をまずは大事にすることから始まる
感性も大切なのだが
それを表すには言葉の知識が要る
そして
昔々の俳人が作ってきた膨大な作品もある

この漫画は中年バツイチ窓際の明星啓吾が
俳句に興味をもち
だんだん進化していく様子を
季節と句会のなかに描いている

単行本になっているから

ご一読をおすすめしておこう


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-13 04:11 | Comments(0)
不正をはたらいた男が
国税庁のトップにいるという
喜劇は
早く終わらせるべきだろう
d0202960_07595624.jpg
いまやこの国は
腐敗が不正がどうどうと
まかり通る国になってしまった
d0202960_08002096.jpg
税務死署員に言おう
「恥ずかしくないのか」と


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-12 15:58 | 政治 | Comments(0)

スタバは日本に存在していた
コ-ヒ-文化を破壊した

あの炒りの深い豆は
豆本来の味を壊してしまう

もう三十年ほど前のことになるが
当時勤めていた会社は
本物のアメリカンコ-ヒ-を出していた
「水で割ったらアメリカン」ではない本物である

豆の選別、浅煎りロ-スト
というのはごまかしがきかない
できあがったコ-ヒ-は
日本茶と同じで、何杯のんでも、胃には優しかった
さて
その会社も専門家がいなくなると同時に
深煎りにシフトした
正確に言うと、コストをさげ、不味くなったのである

もうあのアメリカンブレンドは飲めない

たまに近くの焙煎屋さんで
その話をするのだが
手間ばかりかかって
コストがあわないといつも言われる
それより
キリマン、ジャマイカ、サントス
等々を売った方が儲かる、というのだ

というわけで老人はけっしてスタバには入らない


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-12 04:26 | Comments(0)

今夜、ロマンス劇場で
を観てきました
確定申告の書類作成に見通しがついたので
その隙間をぬって
観にいったのですが
これが
なかなか素敵な映画でした


舞台は昭和35年
コメディではじまり
ラブロマンスで終わります
もし貴方が
綾瀬はるかファンなら必見です
とくに
そのファッションがすばらしい

d0202960_20190109.png

主人公の若い頃は坂口健太郎
晩年は
加藤剛が演じています
本田翼はいまいちでしたが
途中で
何度も繰り返させられる様に
ハッピ-エンドで.....
だから
みおわって、幸せな感じで帰れます


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-11 20:20 | エンタメ | Comments(0)
先週の話なのだが
ふとおもいたって
吉祥寺、伊勢屋までいった
d0202960_06351668.jpg

ちなみに
このみせ30年以上まえからいっているが
昼間以外行ったことがない
焼きトンはまずいし
d0202960_06354564.jpg

スタッフは教育されてないから
とても躾がわるい
なのに
引きつけられるのはなぜか
のんべいがいるから
昔いた人たちはみんな鬼籍にはいったから
あたらしい
人たちに変わった
みんなのんべいの系譜である
寒い時期には
まずは湯豆腐をたのむ
d0202960_06361577.jpg

飲み物は焼酎のストレート
とチェイサーの酎ハイ
d0202960_06364581.jpg

最大の問題は
美女を連れて行けない事

[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-11 06:38 | 風景 | Comments(0)

日本には政策シンクタンクが無い
その代替えは
無能な官僚達が行うことになる
そして、取り巻きは御用学者達という悲惨な有様なのだ


民間のシンクタンクは研究員のレベルが高くない
高くないのは
市場調査もインテリジェンス能力も無いからだ
これはとても不幸な事である

我が国のシンクタンク第一号は
「満鉄調査部」
南満州鉄道株式会社という半官半民の会社が設立されたのは1906年
第一次世界大戦後鉄道はその勢力を拡大していった
日本の植民地政策である
その政策を担ったのが満鉄調査部

d0202960_08025872.jpg

多くの研究者が満州に流れていった
研究は対ロシアの文献研究からはいる
そして満州国が出来る頃には政策の中心となっていった
国を作る実験室としては最良の環境だった事だろう
しかし
満鉄調査部は左翼思想家達の巣でもあり
惜しむことに
途中で崩壊させられてしまう


しかし
政策シンクタンクとして考えれば
先達として
研究していく価値は充分にある

我が国の政策が
長期を見通せない理由は簡単なのだ
偏差値の高い官僚達が作るため
近視眼的なものにならざるをえない
それではだめなのだ

木を見て森を観ていないのだから
お奨めの一冊です
ご一読あれ


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-11 04:02 | Comments(0)

d0202960_06384822.jpg

この本は
日本に原子爆弾が落とされた事実から
なにが行われていたのかを暴いている


それまでの僕が知っている範囲で言うと
アメリカ、ネバダ砂漠での米国陸軍兵士の人体実験につながる
そうあのころ、原爆を爆破させた直後、近くに兵士を待機させ
突撃訓練をさせている、もちろん全員被爆、ほとんどが死亡した


広島は武器もないのに
第二総軍を集めている
軍人2万人、学徒動員1.5万人だ
そして爆心地から1300mはなれた山の斜面に
司令部の壕を作らせている
これも明らかに人体実験なのである


「20世紀のファウスト」の最初に、高橋是清が戦時債をロンドンに売りに行くところがある、

日露戦争をはじめたとき、必要な1億5千万円の戦費のうち、手持ちは5000万しかなかったのである(これは虚言癖の我が国現代史家も記載している)
引き受けて販売をしてくれたのが、米国では「ク-ンロ-プ商会」英国では「バンミュア・ロ-プ商会」だった。いずれもロスチャイルド家の代理銀行である(ここのつながりは我が国の浅学現代史家は書かない、書けないのである)
そしてこの話が満州鉄道、満州帝国、イスラエルにつながるのである


歴史は常に為政者に都合のいいように書き換えられる
しかし
丹念にみれば、嘘に嘘を重ねるから
間違いなく
ほころびがでる
我が国の官制教育では「歴史」を教えない
「よらしむべし、知らしむべからず」
が徹底しているからだ


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-10 06:42 | Comments(0)

肩書きと中身が一致しない
というのはおもっているより頻繁にある


外食をコンサルしているときに
よく出会うのが
営業品目に
店舗運営・プロデュース・コンサルタント
と書いてある会社からのコンサル依頼

新業態開発コンサルタント
と書いてある会社からの新業態相談もあった
つまり
この名称
そろそろ見直すべきなのだろう


名称で言えば
士業というのがある
一応国家試験を通って、その資格を名乗って良いというあれだ
しかし
これも実は優劣がある
同じ税理士でも天と地ほどの差がある
弁護士にいたっては、専門案件をこなした経験がものをいう
中小企業診断士の9割は役立たず

こっちの方が真贋は難しいかも


さて会社の肩書きだ
ひところ新興企業でCEOとかCOOとか流行ったのだが
どうやら
はやりやまい
だったみたいだ

(没落ソニーはまだつかっている)
定着してほしかったのはCIOだったのだが

これはないものねだりだったようだ


肩書きと
それ相応の能力
というアンバランスは
この国を危うくしている
原因の大きな一つでもある

d0202960_06084841.jpg

豆腐はみたまま、そのままなのにね
これ肉があまりない、「肉豆腐」


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-10 05:08 | 組織改革 | Comments(0)

よくきかれるのだが
過去の実施プロジェクト数


一覧を見せると、その数にひっくりされる
キヨウビンボウと好奇心から
いろんなジャンルを手がけた

大きなプロジェクトは複数で処理する場合か多い
全体を統括推進していっても
個別分野はそれぞれの専門コンサルに任せる

たとえば
ある地方大学の再生プロジェクトをしたとき
メインコンサルは僕も含めて3名
個別パ-ツは10名の方に手伝ってもらった

最初に診断をしながら
必要コンサルに話をしていくという時間が大切なのだ
その学校の場合
進路とキャリァセンタ-作りという面がとても大切だったので
ここは知り合いのエ-スを投入した
職員のマナ-研修もした
システム開発も必要だったので、某社のSEを入れ
広報戦略を作りなおすためSPコンサルも入れた

表には出していないが
プロの集団が効率よく動くための仕掛けが
コ-ディネィタ-の役割なのだ
だから
当然お金はかかる

コンサルは経験と人脈がいのち
CPをかんがえなければ
なんでも出来る

さあ貴女の事業なんとかいたしましょう


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-09 03:06 | 組織改革 | Comments(0)

我が国の現代をきちんと理解するには、「明治維新」
の歴史的評価というのは避けて通れない


明治維新前、我が国が鎖国であった、と官制教育ではいうが
その鎖国とはいったいなんだったのか、というそもそもの話から始まる
戦国時代、雑兵という武士達の手足で白兵戦を行ったのは百姓達であった
武士に与えられる恩賞はかれらにはない
そのかわり、勝てばやりほうだいであった
とくに金になったのが、生け捕りにした人間の売買
これに関わったのがイエスズ会
秀吉の時代から徳川幕府まで、九州の戦乱では多くの農民が売られた
ポルトガルの暗躍である


そこで幕府は段階的に人身の売買を禁じていった
外に開かれていたのは4つの窓口だけだった
長崎、対馬、薩摩、蝦夷の四カ所である

そしてこれが重要なのだが「鎖国令」という法律はない
明治期以降の中野忠治郎の訳語からしか存在していない


我が国がル-ルある交易制度を定めたのも、人身売買から自国民を守るためであった
オランダが欧州の交易相手になったのは
イエスズ会の人身売買、ポルトガル船籍の略奪行為から、してのチョイスだったのだろう


清国はアヘン戦争により蹂躙された
イギリス東インド会社の植民地政策が武力をもって成功したれいである
つぎは当然日本となるのだが
ここは、手強いとみられていたのはたしかなようである

そこで貿易から、の交渉となる


のちの明治政府のように、完全にのっとられた交渉を徳川幕府はしなかった
歴史的に偽りがあるのは、明治政府が外国資本に乗っ取られた政権であったという点である
徳川幕府のテクノクラウト達はペリ-やパ-クスといった山師たちと粘り強い交渉をしている

残念ながら日本に派遣された英米の人間は品性に劣る守銭奴だった
その守銭奴を隠したのが、明治政府の官営教育なのだ


ハリスとオ-ルコックという米国の盗賊達は、金と銀通貨の差額を不当に変更させ
担当の水野を左遷させてまで、五拾万両という金を収奪した
我が国の富の40%が収奪されたのである

そして
ここから
天皇がすりかえられ
植民地化に成功するのである

以来150年間
我が国は
出自のわからない、大室虎之祐の子孫に支配されることとなる


大室家は南朝の血筋なのだが、虎之祐は後妻の連れ子で大室家にはいっている
それを支援したのが伊藤博文、南朝の司祭になったのが吉田松陰だった
これが成功したのもグラバ-(ジャ-ディンマッセソンの代理人)の功績である
グラバ-は三菱の顧問にもなっている


そののち、貞明皇后が生んだ、裕仁は、大正天皇の子ではないから
ここでもすり替えが行われている
昭和期も明治期同様、テロリスト国家だった、多くの有用な人間が殺されている


明治期はすくなくもこの天皇すり替えについて、よくわかっていた時期だったのだろうが
昭和になって、

明治維新の再評価と昭和維新の強化
天皇の神格化が行われたため、

嘘の上に嘘がべっとりと塗り固められる事となった

歴史を学ばない
歴史を冷徹にみない国民というのは
繰り返される歴史に翻弄されるのである

開国されて日本が近代化したという大嘘に


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-08 04:38 | Comments(0)

そもそもの話は
明治維新の長州ファイブにはじまる
戦争相手の英国にいった長州人5人は
なにを洗脳されてかえってきたのか

d0202960_07434764.jpg

それは日本にロスチャイルド系の中央銀行をつくるためであった
そもそも明治維新は我が国の植民地化
薩長の下層階級に資金と武器、軍事顧問を派遣して
成し遂げられた
アヘン戦争の時のように自国軍隊を犠牲にするより
よほど効率的だったのである


最初の軍隊奇兵隊は明治維新後、解散させられ処刑されている

さて先進国のほとんどはロスチャイルド系の中央銀行でなりたっている。

米国のドルは通貨でなく債権であるという現実を知らない経済学者のおおいことよ。

政府通貨にしようした3人の大統領はすべて暗殺された。


仮想通貨のそもそもは、

この通貨体制の呪縛から逃れることとマネ-ロンダリングのためにあみだされた、

法定通貨とはことなり保証はない。

つねに相場は乱高下する、鉄火場みたいなものだ、

しかしこれをいつまでも国際金融機関がほっておくわけはない。

今回の流失から暴落はある意図によってひきおこされたのは当然なのである


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-07 07:46 | Comments(0)

トランプ大統領が入国制限の大統領令をだし
物議をおこした昨年、東京新聞はエリス島の話を書いていた

d0202960_05141897.jpg

米国人の祖先関係者の40%はここを通って入国したといわれる
エリス島である
1892年から1954年までの60年あまりの間に、1700万人あまりのヨーロッパ移民がここからアメリカに入国した
ここには移民局があったのだ
ヨーロッパから大西洋を渡り、ニューヨーク湾に入ると、移民たちは左舷にリバティ島に立つ自由の女神像を望みながらエリス島に到着した


そうぼくはここで一本の映画をおもいだした
「ゴットファ-ザ-2」という映画である

以下ウィキペディアから引用
映画は1901年から始まる。シチリアのコルレオーネ村で、ヴィトー少年の父アントニオ・アンドリーニの葬儀が行われている。彼は地元マフィアのボス、ドン・チッチオへの上納金を拒んだため殺されたのだ。葬列に銃声が響いて、一人の女性が叫び声を上げる。チッチオに復讐しようと目論んだヴィトーの兄パオロが、返り討ちにあったのである。
ヴィトーの母は息子を連れてドン・チッチオのところに赴き慈悲を請うが、チッチオは拒否する。チッチオはシシリーの掟に従って、ヴィトーが長じて自分に復讐に來ることを恐れたためである。母はわが子を助けるために刃物でチッチオを人質に取り、息子を逃がす。チッチオの部下はヴィトーの母を射殺し、少年を求めて村を捜索する。ヴィトーは村の住人の援助を得て脱出し、ニューヨーク行きの船に乗り込む。エリス島の入国管理官が彼に名前を尋ねるが、英語が理解できないヴィトーは答えない。係の男が彼の名札から「ヴィトー・アンドリーニ、コルレオーネ村より」と答え、彼は「ヴィトー・コルレオーネ」として登録された。


この映画は若き日のドンと二代目息子の物語なのだ
前作でマ-ロン・ブランドが演じたドンは、若き日の、無名の俳優ロバート・デニ-ロが見事に演じている

さてこの映画があたったのは米国民のノスタルジーだったのではないかとおもう
イタリア系移民が、米国社会でのしていくという


よくかんがえてみたまえ
ジョセフ・ケネディ(大統領ジョンの父親)はアイルランド系移民

移民は米国の礎ということを忘れてはならない
これは根幹のはなしなのだ

どうやら
トランプはババを引いたらしい


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-07 04:13 | 国際情勢 | Comments(0)

ここしばらくの国際情勢を見る限り
人類は歴史的転換期を迎えているのだとおもう
そう
「地球幼年間の終わり」なのだ

d0202960_05072125.jpg

そして我が国なのだが
「天皇のロザリオ」を読んでいて
ふと気がついたのだが
戦前は上智大学がキリスト教布教の中心としてでてくるが
戦後、国際基督教大学が設立された
もちろん布教目的だ


アイドル、秋篠宮家次女が、転入したというのははたして偶然だろうか
そして、遠藤周作の「沈黙」だ
これはイエスズ会のプロパガンダ作品

そして今上天皇の退位、
今上天皇はクウェカ-教徒、皇后はカトリック
の教育を色濃く受けている


歴史はその渦中にいるときは
非常にわかりにくい
何十年かたって振り返って凡人はその事実をしる
歴史分析をしない愚民は騙されるだけ


大胆な推理をしなくてはならない
それは150年前
部落民で後に総理になる伊藤博文は改宗しているという点だ
じつはこのとき天皇教はそれまでの孝明天皇系統と切りはなたれ
キリスト教化された、と考えられる
歴史的事実を検証していけば
しごく当然の帰結となる


そして70年前スペルマン枢機卿とマッカーサーによって仕掛けられた
日本キリスト教化計画
これは終わったわけでもなんでもない
つまりは延長線上にあるのではないか
ザビエルの400年祭に天皇は改宗宣言を九州でする予定だったのだから
しかもこのとき内閣皇室ともにキリスト教徒ばかりだった


キリスト教化が成功すると
大韓民国のようになってしまう
かの国は朝鮮戦争を境にして
米国で教化をされた李承晩が、儒者を虐殺しキリスト教化に成功した国なのだ
韓国民がなぜ、ちんびらやくざ金日成に作られた隣国を許容するのか
それは
キリスト教化されず、独立戦争をいまだに
戦っている、という幻想をもっているから、と推察される


もういちど原点にたちもどり
我が国は「天皇制の廃止」を考えるべき時期にきている

歴史をまなばない国民というのは困ったものなのだ
現代史家のほとんどはプロパガンダに走っている
我が国は
目覚めることなく
坂道を全速力で
転がり始めたきがしてならない


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-06 04:06 | Comments(0)

好きな蕎麦屋をあげろといわれたら
吉祥寺の「上杉」をあげる

d0202960_19543936.jpg


この店狭いので
お昼時を外し
2時頃にいくのがいい
お酒は菊正宗

d0202960_19545888.jpg
d0202960_19545162.jpg


軽く一杯やってから
この季節なら
鴨汁

d0202960_19544532.jpg

時々閉まっているので
今日は運がよかった


[PR]
# by kongojiamarron | 2018-02-05 19:56 | グルメ | Comments(0)