ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

2012年 08月 13日 ( 1 )

国民は節約節約といわれつづけ

社会保障も万全とはいいがたいので
お金があるひとたちは
貯金に回します
もちろんゼロ金利ですから、利息はつきません

引き出すときそうとう目減りしていることに気づきます

そうすべて無能なバンカ-タチを助ける政策なのです
銀行はお金をあずかり
事業に貸し付け利ざやを稼ぐ
というのは真っ赤な嘘です
彼らの収益は、国債なのです
その利息は、税金から払われています

ええ、どういうこと、とおもったあなた
お金がなんのためにあるのか
楽しい生活をするためでしょ
いくらお金をためてもあの世まではもっていけません

それでも持って逝こうとするお年寄りのため
高額の医療介護制度がご用意されつつあります

d0202960_9514963.png

日本は世界最大の債務国です
黒字国家なのです
なぜに豊かな生活がおくれないか

それは無駄な予算をくみ
途中でかすめとる仕組みができているからです

つまり
搾取国家なのです

予算の編成権は官僚にはありません
罪霧ショウは事務処理省のはずですが
政治家が馬鹿だと
使い走りに廻されるのです

予算を組むときわざわざ借金をくんで
赤字国債で儲けています
資産があるのですから資産を売却して借金を返した予算にすればいいだけなのに

国民の不安をあおり
利権を手放そうとはしないのです
[PR]
by kongojiamarron | 2012-08-13 09:59 | 組織改革 | Comments(0)