ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

年越し蕎麦ならここ
はせ川

空いてるのがいい
昨日はてんぷら蕎麦

天ぷらは別添えしてくれた
d0202960_07454219.jpg

[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-31 07:58 | グルメ | Comments(0)
  1. ミネルバ大学が「週間東洋経済」に取り上げられていた
    創業者はベン・ネルソン
    ペンシルバニア大学をでて、写真共有アプリのCEOを経て現職
  2. 「化石となった大学では未来のリ-ダ-は育てられない」...
    大学は脳の手術室。最先端の技術と優秀な教員が必要
    といいきる
  3. この大学、現在の米国化石大学のアンチとしては希有の存在だ
    まずは授業料が安い、奨学金が手厚い
    入試方法はオンライン、しかも無料
  4. キャリア支援も充実している
    ・一年次からコ-チングが充実している
    ・就職エ-ジェントという組織が学生人一人の面談・マッチングをしている
    ・そして就活の広報・宣伝に力をいれている
    ただし
    この学校創設が2011年なので
    卒業生の評価はこれからのこととなる
  5. 授業はとてもユニ-クだ
    月から木まで、午前中の三時間はインターネットによる
    アクティブラ-ニングプログラムが行われる
    午後や金曜日は課題に取り組むべく町にでていく
    そう
    街そのものをキャンパスとしているのだ
  6. 学生達は四年間に7つの都市に移り住む
    写真参照
    都市に移り住むたび、あらたな課題を与えられる
  7. d0202960_17564461.jpg
  8. 残念ながら、日本は生活維持費が高すぎるということで、選ばれなかった
  9. そういえば
    我が国でも経済特区の美名のもと、小泉竹中政権で、なんちゃって大学がいくつか出来たが
    その後の隆盛はきいていない
  10. もちろん我が国は
    官制の文科省の縛りが大きいのだが
    大学人が経営に関して無能だというのがいちばん大きい
  11. 実は僕も10年前
    ミネルバの様に
    キャンバスロ-テを考えたことがある
    当時のレベルでは衛星配信で双方向はなし
    スク-リングは日本全国に拠点を十カ所つくる
    というものだったのだが
  12. ミネルバ大学は
    大学改革の参考モデルとしては
    米国教育界に一石を投じたのだ

[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-30 18:01 | 教育 | Comments(0)

ついこのあいだ、美味しいお蕎麦をたべたから
しかも
美味しい「あさ開き」をたしなみながら食べたから
大晦日の年越し蕎麦はパスしたい


d0202960_04054258.jpg
自分でうつ
というてもある
しかし面倒くさい

昔Nさんがいいそば粉が手に入ったのでご馳走してくれると
自宅までホイホイ出かけた


あれ
木鉢も麺棒もないけど
なんとパスタマシ-ンで作ってくれた
なかなかのものだった
さすがにかえしは某有名店のおとりよせだったけど
趣味の域を脱していた


そういえばWさんがお料理教室で
蕎麦打ちというのをやって
食べるのだけ参加させてもらったことがあった
市会議員のSさんが作った野菜の天ぷらが絶品だった
野菜を自家農園で作っているから美味しかった

福島には蕎麦の名産地がある
季節になると、
蕎麦食いイベントをやるのだが
もう二度と行くことはないだろう


大晦日の蕎麦は長寿を願ってのものだが
江戸時代までは
そば切りというよりは
そばがきだったのだから
まあこだわることはない

それにしても
あの蕎麦屋、名店の支店だったのだが
暇だった
今頃は大忙しなのだろうか
一年で一番蕎麦屋が忙しい大晦日
どこで
だれと

食べますか


[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-29 04:09 | グルメ | Comments(0)

「生牡蠣を二つね」

この間食べたのが程度が良かったので
期待して待っていると
前回より小ぶりで、しかもポン酢とあさつきがかけてある...

d0202960_07423610.jpg
えええ
違うよ、違う、生がいいのに

と思いながら食べてみると、これはこれで美味

コンサルの仕事と同じだな
と深く反省した次第


みえないことを説明するのが大事

昔は知り合いの知り合いばかりがクライアントだったので
期待されていることも
アウトプットもシンプルだった

それがいまでは色んな分野の方からお声がかかる


雑食コンサルなのて
ほとんどの課題は解決可能
基本的に解決できないものはない


ただ前提として費用対効果というものがある
そして
効果の永続性

だから
難しいモノほど、むずかしい事ほど面白い
面白い結果をだせると
この牡蠣の板さんみたいに思っているのかもしれない

来年もよろしくお願いいたします


[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-28 07:45 | マ-ケティング | Comments(0)
昼酒をすると、なぜか志ん生師匠が出てくる
実物ははっきり覚えていない
五代目は1973年9月21日83歳でなくなった
テ-プは残っているから
名人だとわかる
言葉と言葉に間がある
その間のすばらしさ
しかし生はこれとは違うものだと誰かに言われた
d0202960_3465348.jpg

そのムスメが書いた親子三人の噺家エッセイがこれ
おお、上野の「うさぎや」が出てくる
屋根瓦にうさぎの紋章
どら焼きか美味しい店だ

五代目の二人の息子は若くしてこの世をさった
兄は十代目金原亭馬生
残念ながら1982年9月13日54歳で亡くなっている
枯れた馬生を聞く事はできなかった
馬生の話の良さがわかるには、僕は若すぎた

そして志ん朝だ、この人はテレビ時代の寵児
いい男でひっぱりだこだった
真っ赤なアルファロメオに乗っていた

志ん朝も2001年10月1日63歳で亡くなっている
名人になる前に亡くなった
僕は彼はタレントだとず~っとおもっていた
実際に噺を聞くまでは
志ん生の後を継ぐのはこの人とみんなが言っていたのに
DVDもテ-プも残っているのだが
残念ながら70代の噺を聞くことはもうできない

さて冷や酒でも飲むか
[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-27 03:47 | エンタメ | Comments(0)
牛レバ-刺しは平成24年7月から禁止されました
腸管出血性大腸菌による食中毒の危険があるためです

この菌「新鮮」かどうかは関係なく
少量の菌でも食中毒を起こします...
防ぐためには
中まできちんと火を通すしかありません

だから写真の様な新鮮なレバ-でもよく焼いて
ぱさぱさにしないと
食べちゃ
だめなんですよ
d0202960_06014128.jpg

[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-26 06:04 | グルメ | Comments(0)

Have yourself a merry little Christmas

クリスマスにもっともふさわしい曲を貼ります
すべての人が幸せになりますよう

...

Christmas future is far away

Christmas past is past

Christmas present is here today

Bringing joy that will last

Have yourself a merry little Christmas

Let your heart be light

Next year all our troubles will be out of sight

Have yourself a merry little Christmas

Make the Yuletide gay

Next year all our troubles will be miles away

Once again as in olden days

Happy golden days of yore

Faithful friends who are dear to us

Will be near to us once more

Someday soon we all will be together

If the fates allow

Until then we’ll have to muddle through somehow

So have yourself a merry little Christmas now


訳詞

d0202960_05123560.png

未来のクリスマスは まだまだ遠く先のこと

そして過ぎてしまったクリスマスには もう戻れない

でも 今日というこの日のこのクリスマスは

永遠に続く喜びをもたらしてくれるはず・・・


ささやかながらも 楽しいクリスマスを

こころに希望を持ちましょう

来年になれば私たちの悩みも消えていくでしょう

ささやかながらも 素敵なクリスマスを

このクリスマスを明るくすごせば

来年になれば私たちの悩みもどこか遠くへ飛んでいくでしょう


今再び あの昔の日々がよみがえる

幸せだった古きよき日々が

昔からの親しい友人たちが私たちの周りに

もう一度集まってきてくれることでしょう

いつの日か近い将来 本当にみんなで会いましょう


その日までまたみんなでがんばって

どんな困難もなんとか乗りこえていきましょう

運命が許すのならば・・・

だからせめて今は このささやかではあるけれど

今日というこの日の このクリスマスを

楽しく過ごしましょう


[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-25 05:16 | 風景 | Comments(0)
柚子湯して子と遊べるおもひかな 自作

d0202960_00200045.jpg
柚をもらった、
冬至には柚子湯
さっそく、ゴツゴツした柚に、少し切れ目を入れて...
お風呂にいれる
冬至から一日遅れの柚子湯

一年で一番日の短い冬至は昨日のこと
これから一日一日と日が長くなる
太陽の蘇りをことほぐ一つの行事としての柚子湯

息子が小さい頃、およそ20年も昔
一緒に入った柚子湯の柚は
グチャグチャに潰されてしまった
お湯の香りは素晴らしかったのだが
後始末は大変な事となった
二昔前の思い出である

荒海の盥船めく柚子湯かな  丸谷才一

[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-23 00:21 | 風景 | Comments(0)
  1. 今年亡くなった人の中でもっとも残念だったのは
    この人
  2. 鬼塚 英昭(おにづか ひであき、1938年1月6日 - 2016年1月25日)は日本のノンフィクション作家、竹細工職人、郷土史家。家業の傍ら、国内外のありとあらゆる関連書を渉猟・読破、関係者にも精力的に取材を重ね、郷土史家として私家版の歴史書を書き上げる。その読書量は膨大...
  3. 日本の現代史家達は大嘘の中に生きている
    いやそれどころか、嘘に嘘を塗り固め、その中で地位と財産を築いている
    彼に比べれば、はんとう、ほさか、などはくそである、
    いやくそにむらがる、ウジ虫か蝿みたいなものである
  4. この人の、丁寧な資料の読み込み、インタビュー、を基にした著述活動には頭が下がる
    彼の著作群は日本人の宝てもある
  5. その彼の処女作、いまから14年前、64歳の時自費出版された
    彼の原点でもある
    すべてのひとにとって「原点」は、嘘をそのまましんじるのではなく
    WHYでなくてはならない
  6. この物語は、事実を基にした、フィクションなのだが
    終戦時、大分県別府市は空襲されることなく、無傷で生き残った
    なぜなら米国は占領後、ここに米兵の巨大性欲処理場を作るためだった
  7. 巨大性欲処理場は、日本国の税金で作られた
    指示したのは、近衛文麿、実際に動いたのは、池田勇人である
    週間モ-ニングに連載されている「疾風の勇人」の池田勇人である
    (もちろん池田氏の暗部はこれだけには止まらないのだが、表からは消されている)
    米兵達は、日本紙幣をもって女達を買った
    当時一般男子の平均月収が160円の時代
    一億の金が、日本勧業銀行から、主税局長の池田勇人、の国策売春会社になんの担保も無く即金で支払われている
  8. 当時小学生だった鬼塚氏のWHYが
    五十年以上たって
    この私家版を書かせたのである
  9. d0202960_08184624.jpg
  10. 写真は、その十年後、
    出版社から改めてだされたものである
    昨日行きと帰りの新幹線の中で読み切った
  11. それにしても惜しい人を亡くしたものだ、と嘆息
    ご冥福を祈ります

[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-22 08:21 | 風景 | Comments(0)
ブル-タスから25年前にでたムック本「20世記号ただいま出発」には、プリンストン大学探訪が書かれています、16歳と11ヶ月で1913年にかれはこの大学に入学しています。なぜかとてもひかれる、作家なのです。
d0202960_8194511.jpg


12月21日はフィツツジェラルドの命日
日本では大正時代から昭和初期に活動した作家である

フランシス・スコット・キー・フィッツジェラルド(Francis Scott Key Fitzgerald, 1896年9月24日 - 1940年12月21日)の最後の書きかけの作品は「ラスト・タイク-ン」
1977年に邦訳され、我が国でも出版された
僕はこの本を1977年に手にいれた
d0202960_8201724.jpg

当時のかれは米国文学というジャンルでは全く評価されていなかった
ジャズエイジの変わり者、44歳でハリウッドで亡くなる
愛人シ-ラの前で、心臓麻痺をおこしたのだった
そのとき、この作品は第6章までの書きかけだった

4つの長編と、数え切れない短編、ほとんどは石ころ、そして宝石も混ざっている
すべてが邦訳されているわけでもない

しかし僕が知っているかぎりでいうと
現時点での彼の米国文学の位置は
フォ-クナ-、ヘミングウェイと並べられている

21日は作家の魂に合掌することにしよう
[PR]
by kongojiamarron | 2016-12-21 01:16 | エンタメ | Comments(0)