ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

<   2016年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

d0202960_18363525.jpg

クリスマスアルバムを依頼されたとき
リチャ-ドは小躍りしたという

このアルバムは1978年にこの世にでた
35年も前のことである

カレンの透明な歌声にききほれて
ぼくはおそらく、同じものを10枚は買った

最初はもちろんLPレコ-ドで
そして
いろんな人にあげた

手元に残ったこのCDは人に貰った物
2001年のクリスマスにもらった
曲は総てスタンダ-ド
オリジナルのクリスマスソングはない

その中でもすきなのは
ハブユアセルフ・メリ-リトルクリスマス
「若草の頃」でジュディガ-ランドがマ-ガレットオブライエンに歌ったあれだ

永遠のクリスマスアルバムといっても過言ではないだろう
[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-30 18:37 | エンタメ | Comments(0)
待人の足音遠き落葉かな  蕪村

「時雨」と「凩」に落葉樹の葉は地面に落ちる
のこるのは「冬木立」
d0202960_20481638.jpg

「夏木立」が青々とした木々の様子なら
「冬木立」は人生の晩年にもたとえられる

斧入れて香におどろくや冬木立  蕪村

冬木立ささやきさえも宙に舞  自作
[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-29 03:44 | 風景 | Comments(0)
どぜう鍋、先週寒い、寒い日に食べた
とてもあったまった
昭和三十年代までは
田んぼでふつうに採れた
採ってきて
水晒しの大甕に入れておくのだ
つまりそのままでは泥臭くて食べられないからだ
しかし、そんな風景は消滅した
d0202960_454476.jpg

どじょう鍋は
そのまま
酒と割り下で煮る
そこにささがきごぼう
仕上がりにたっぷりの葱を載せる

七味と山椒で食べる
もちろん
頭も骨もそのままかみ砕く

お供は日本酒に決まっている

開いた柳川鍋などという軟弱なものは食べられない


とぜう鍋噛みしめて寒風に立ち向かい  自作
[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-28 04:59 | グルメ | Comments(0)
この本はいまから十年前に出版された
御用学者と御用評論家の対談である
d0202960_612836.jpg

中身はとても薄っぺらいのだが
反面教師としてみると
主題よりとても大事な指摘をしている
たぶんその大事さは対談した二人は気づいていないだろう

大日本帝国憲法は
明治22年から昭和21年まで日本国に存在していた
その帝国憲法下でも民主主義は、機能していた
というのが坂野氏の言い分
お追従しているのが田原大先生なのだ

まず最初に
田原大先生は、自分たちの世代は、日本の現代史を学んでこなかった
と最初に告白する
敗戦時小学生のかれは、そういう意味では現代史無知から始まる
そう、日本人は太平洋戦争後、すべてを忘れる思想教育を延々と受けてきたのだ

御用学者の坂野氏の歴史認識でおかしいのは特に次の二点
・明治と昭和の混同
・議会が国民を代表しているという大嘘

・明治と昭和の混同
 両時代とも大日本帝国憲法下にあったのだが、明治天皇は 大室虎之祐なので、本人に権限はまったくな  い、なぜなら、祭り上げたひとたちが出自を知っていたのがいちばん大きい
 伊藤博文が暗殺されて、はじめて、大室は自分の意思(ひにんではなく南朝の天皇である)
 を示そうとしたのだが、残された時間はほとんどなかった
 これにたいして、昭和天皇は最初から独裁者として育成、教育をうける、
 邪魔者は玄洋社をはじめとするテロリスト達に排除をさせた、
 自分は手を汚さない、その絶対権力は戦後まで続くことになる。
 二人の立場と権力は全く異なる、権威についても、
 明治天皇の権威は昭和天皇が塗布したところがかなり大きい
・議会が国民を代表しているという大嘘
 大日本帝国憲法下の選挙は、納税額による選挙、
 全国民の1%以下の人間が代議士を選んでいた、
 普通選挙となったのは1945年以降であることを忘れてはならない
 敗戦前でも、選挙権保持者は300万人程度しかいなかった。
 これで東条の国家総動員を決めたのだから

という観点で書かれている本であることに着目しなくてはならない
なぜ
こんな本が世の中にでてきたのか
歴史教育を全く受けていない
あるいは知ろうともしない
愚民の皆様に「自民党憲法草案」を露払いしたかったのだろう
もちろん
「天皇マネ-」が使われている
[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-27 06:37 | 風景 | Comments(0)
イオンが今年から
ブラックフライデ-をやるというので
初日に行ってみた
d0202960_4371057.jpg

想像通り、おおこけ、のイベントとなっていた
もともと企画セクションに人材がいないのだから
こんなおおこけになったのだろう

なんてことはない
普通の値引きセ-ルに成り下がっていた
開店前からお客が列をなし
開店と同時に殺到する、という熱気などどこにもない

ウィキペディアにはこうある、以下引用
ブラックフライデー(英語: Black Friday、黒い金曜日)はアメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことである。正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、伝統的に一年で買い物が最も行われるクリスマス商戦(ホリデーシーズン)の開始の日である。また、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日でもある。
(以上引用)

値付けがまったく違うのである
イオンのおおこけイベントは衣類で20-30%オフ
まったく魅力はない
90%オフか、せめて半額にしなくては
しかし、そのためには感謝祭のプレゼントで、売れ残りがなくては
成立しないだろう

小売りにとっては
本格的年末商戦にはいるまえの
間氷期だから
とびついた
おそらくぼけ役員がおもいつきで、
提案したに違いない
結果、爆発的集客もないし
たんに、値下げしただけだから
利益が減っただけの三日間になる

イオンが売り上げ不振なのが
よ~くわかる
お馬鹿イベントだった

[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-26 04:39 | マ-ケティング | Comments(0)
大学の地域対策に復活のヒントがあります
きちんとかんがえる事が出来にくい分野てあることは確かです

何をやっているのかをみれば、実施主体の無能さがよくわかります
たとえばこんな事してませんか

・公開講座と生涯学習センタ-
公開講座は集客から大学のビジネスにどうつなげるか戦略性がなければやること自体が無意味です
生涯学習センタ-についていえば、一般受けするものを用意して学問からはなれたものになり、かつ先生を外部からまねくなどというのは本末転倒、言語道断です
・学内イベントへの地域開放
地域とのコミュニケ-ションがとれてない段階でなんのためにするかわかってない学祭などは最低の部類にはいります
・地元商店街とのコラボ
趣味ならいいのですが、大学がすべきこととそうでないことをきちんと整理していないのにはあきれます、コンビニとのコラボ商品開発もおなじです。

地域対策の要諦は
「学問に興味をもち、その大学活動に参加してくださるかたを探すこと」なのです。そのためのプログラムでなくてはいけません
探した方達とは
「一緒に学問・研究をしていただく」というのが本筋です

先にあげた事例は、導入部なのです、そこから先が無くては徒労というものです
そしてその前に、ファンドメンタルの整備が要ります

まずは以下の3項目を整備しましょう
1.施設の開放
食堂が有効なのは女子栄養大ですが、まずは図書館です
2.地域高校への単位付与授業
オ-プンキャンパスの模擬授業でなく、単位付与授業がだいじなのです。高校と連帯しても、高校生個人としてもいいのですよ
3.地域団体との取り組み
自治体、NPO、企業、との取り組みがだいじなのです、学内にある大学院、研究所はそのために存在しています


校舎の改築に数百億かけるより
自校のエリアをきちんと押さえること
これが出来なくては私立大学は生き残れません

痴の巨塔でなく
本物の知の巨塔を目指すのです
とても重要なのにやったふりになりがちな地域対策
なぜできないのかは明白です

戦略性の欠如と専門家が関与していないためです
[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-26 03:28 | 教育 | Comments(0)
1972年秋、僕は昔のウェンブリ-スタジアムにいた
数々の名勝負を残したフットボ-ルの聖地だ
1966年のW杯決勝より
1968年の欧州カップ決勝戦の雰囲気に浸りたかったからだ
ここで活躍した一人の選手にあこがれをもっていた

2005年11月25日その選手はロンドン・クロムウェル病院で亡くなる
11月25日は命日だから、喪に服すことにする

59歳で亡くなった彼は、W杯で活躍することはなかった
北アイルランドがあまりにも弱すぎたせいでもある
彼の活躍はマンチェスタ-ユナイテッドの在籍11年間に限られる

彼の背番号は7番として印象づけられているが
当時のイングランドリ-グはシ-ズンを通しての登録制では無く
試合毎のポジション登録(マッチプログラムにあらかじめ示される位置)できまった
しかも大昔の2-3-5システムによっていた
(ちなみにマンチェスタ-ユナイテッドはこの時期WMから433に移行していた)
1. ゴ-ルキ-パ-
2.右フルバック       3.左フルバック
4.右ハ-フバック 5.センタ-ハ-フ 6.左ハ-フバック
7.右WG 8.右インナ- 9.CF 10.左インナ- 11.左WG

マンチェスタ-ユナイテッドの在籍11年間で彼が付けた背番号は多い順にあげれば
11番257試合、7番139試合、8番41試合、10番38試合、9番1試合となる
1968年5月29日欧州カップ決勝対ベンフィカリスボンは433でこのような選手と背番号だった
         1ステプニ-
2ブレナン 5フォ-クス 6スタイルズ 3ダン
 4クレランド 9チャ-ルトン 10サドラ-
 7ベスト  8キッド  11アストン

かれの名前は
George Best、1946年5月22日 - 2005年11月25日

この年にバロンド-ルも受賞している
マンチェスタ-ユナイテッドの監督はマット・バ-スビ-
この試合金髪の悪魔デニスロ-(スコットランド代表)は欠場している、
代わりは19歳のブライアンキッドだった。

ベンフィカの強力フォワ-ドは、シモンエス、ト-レス、エウゼビオだった
黒ヒョウ・エウゼビオは2年前、1966年W杯得点王だった
ぼくはこの試合を三菱ダイヤモンドサッカ-で観た
1対1の延長戦
GKのステプニ-からブライアンキッドにボ-ルが出、キッドは頭でベストに落とす、ベストはマ-クのジャシントを一瞬にして抜き去り、GKと一対一になり、右足でシュ-トフェィントをかけ、切り返し左足で無人のゴ-ルに流し込んだ。
おわってみれば4対1でマンチェスタ-ユナイテッドが欧州カップを獲得したのだった
d0202960_2028712.jpg

ジョ-ジ・ベストは北アイルランドのベルファストに生まれた
英国4協会の中では当時も、最も弱い協会だ、
英国・スコットランド・ウェ-ルズ・北アイルランドの順は今もかわらない
だからかれがW杯で活躍することはなかった
北アイルランド代表としては37試合(1966-1977)9得点だった

美男で破天荒で、長髪、5人目のビ-トルズとも呼ばれた
酒に溺れ、肝臓移植をしたが、免疫抑制剤のせいで、インフルエンザで亡くなってしまう

12月3日ベルファストで行われた葬式には20万人もの人々が参列したという
[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-25 03:22 | フットボ-ル | Comments(0)
なぜかマニュアルと教育については
へんな誤解があるようで、否定することがかっこいいと勘違いしている
若手経営者の多いこと、多いこと

貴方のお店みてごらんなさい
従業員の意識がとても高いから
マニュアルはいらないと言っているその現状を

トイレは汚いし
オ-ダの復唱をしないから
すぐ間違えるし
アルバイトは直ぐに辞めちゃうのはなぜかわかってないみたいですね

守らなくてはならないことを作りましょう
本人の自由というのは経営者の怠慢を隠しているだけです
作業基準をつくり生産性を一定基準でアップさせましょう

そうしないと
お店は潰れます
ほっておけば劣化するのは当たり前なのです
教育は意識漬けだけでは定着はしません
なにをどうやるのか
その基準と仕上がりを教育するのです
だから僕は和食屋さんでも調理マニュアルを作ります
工程が複雑であれば
複雑であるほど
効果を発揮するからです

マニユアル
教育研修
システム化
は三位一体です

そしてそれは常に見直しが必要なのです

人はみずから勝手に動きません
組織のなかで成長させるには、意識漬けは一番後
まずは仕組みで解決させなくてはならないのです
そのために経営者の頭は付いているのですから

[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-24 07:07 | 組織改革 | Comments(0)
昭和天皇は徹底的に、情報統制をしていた
戦後、電通が社員150人から600人に増やしたのは
そのためである

明治天皇が大室虎之祐であることが
公に話されるようになったのは
平成になってからである

今朝の東京新聞に天皇制反対デモがあり
それに右翼が暴行をくわえ
警察はみてみぬふりをしていた
という記事が載っていた
d0202960_12425966.jpg

このことから三つのことがわかる

1.天皇制の本質を知ってしまった人たちが一定程度いる
2.てんのうはんのまもりびとたちは、こんなちいさなはなしも、やっきになって打ち消そうとしている
3.右翼と警察はつながっている

そしてマスゴミは言論統制されている
[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-23 12:46 | 政治 | Comments(0)
いくたびも雪の深さを尋ねけり  子規

子規の作品ではこの句がすきだ
雪はあさから降っている
最初は細かい雪が、おおきくなり
やがてつもりはじめたらしい

そとはシ-ンと静まりかえっている

病床から
雪はどのくらい積もったのかときく
何度もたずねるので

ふつうなら呆れるところだが
それはそれ、よくできた妹は
さっきまでは1寸ぐらいでしたが
いまはこれくらい

指で深さをしめしてくれる

静かな朝

炭火にかけた鉄瓶がちんちんと音をたてる
雪はすべてのものを
覆い隠し清浄にみせる

天からの贈り物なのだ

そして子規はまたきく
「どれくらい積もったかな」

妹はそとにでて
世界が変わったのを見る
一面の銀世界だ
d0202960_4572914.jpg

★写真は一昨年の大雪
[PR]
by kongojiamarron | 2016-11-22 04:50 | 風景 | Comments(0)