ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

<   2015年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

d0202960_22535096.jpg


雲の峰とは入道雲のことである
陶淵明は「四時」のなかで、
夏雲、奇峰多し、と読んでいる

夏空に高さ1万メ-トル以上の勇壮な峰をみて
詩人達はその高さに
大自然の偉大な動きをみる

雲の峰いくつ崩れて月の山  芭蕉

芭蕉のこの句は奥の細道の途中月山に登り
山頂の小屋にとまる
夕方炎天下にそびえていた積乱雲が
みな崩れて、月山を月光がてらしている
という有様なのだ


雲の峰いきつくひまも風の中  自作
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-31 23:07 | 風景 | Comments(0)
それは
ポリアモリ-

d0202960_6213942.jpg


情報化時代の新しい恋愛
であるというだけではない

マ-ケットとしても期待できるのだ
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-31 06:23 | マ-ケティング | Comments(0)
マ-ケツトは
人口動態と人々の意識の総和で出来ている

前者は避けられない
後者は気の問題だから
一時的な変化を付ける事ができる

d0202960_19504149.jpg

2025年
変化要因1.「団塊世代の後期高齢化」
        対応はまったくできてなく、医療介護は姥捨て政策にすすんでいる
   要因2.「オリンピックのリセッション」
        公共工事部門が不況化する、ギリシャ五輪後と同じ
   要因3.「TPP不況」
        医療・介護・食料が蹂躙されてしまう
   要因4.「戦時経済化」
        民政にお金が廻らなくなる

そしてなによりも大きいのは資本主義経済が終焉を迎え
我が国では、官僚が無能なため、ハ-ドランディングに向かいつつあるみたいなのだ

米国はレイガノミックス以来
貧困階層を作り
社会システムを急速に破壊して来た
同じ道を日本も歩もうとしている
しかも米国のつけまで背負って、奈落に向かおうとしているのだ

再生の方法はあるのだが
既得権が邪魔をして
改革はなにもすすんではいない
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-29 20:05 | マ-ケティング | Comments(0)
土用とは
春夏秋冬の各季節の
最後の18日間を表します
特に
夏の土用が有名です

立秋前の18日間がこれにあたります
立秋が8月8日ですから
7月20日-8月7日がこれにあたります

18日間ありますから、年によっては十二支の丑が二回になることも
ありえます、今年は土用の丑の日が二回あるのです

土用といえばウナギにしたのは
平賀源内ですが
夏ばて予防の精のつくくものは他にも多々あります

標題の「すっぽん」
土用シジミ
土用餅
土用卵
とあります

食欲がもうとまらない土用かな 自作
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-29 09:44 | 風景 | Comments(0)

アベ内閣の支持率が落ちている
支持率が高いときは
それを錦の御旗にしていた当人とネットウヨはなにもいわなかったのに
急激低下で、ついには調査方に難癖を付け始めた


現在世論調査は
毎月あるいは毎週おこなうため
RDD(ランダムデジットダイヤリング)
という大昔の手法がとられている
ウィキペディアには新しい、と誤植されているが
ぼくがこの調査方法をしったのはいまから35年前
米国に視察にいった調査会社の人の講演会を企画した時だ

ご存じの様に米国では
国勢調査はサンプリング
調査方法も電話だ
日本が悉皆調査をし面接だったのと違う理由は二つ
一つは治安
もう一つは地域が広すぎることにある
調査設計が出来ないのだ

標本調査で大切なのは母集団からランダムに抽出すること
なのだが
日本の世論調査のRDDは
ランダムの所だけでサンプリング理論を押し切ろうとしている
何を代表して意見を聞いたのかがあいまいなまま
RDDは偏った調査なのだ

その理由は35年前から同じだ
固定電話に出る人に代表性があるか
質問の仕方と順番で結果が変わりやすい

それでもなぜマスゴミは世論調査にRDDをつかうのか
それは安くて、早いからと、代替えがないからだ
しかも、保守層に高くて出るから
小選挙区小泉竹中政権以降、重宝されている

他に数字が無い嘘というのは視聴率と双璧なのだ

ただでたらめな調査であっても
同じデタラメの設計のまま実施されているのであるから
トレンドは読める
どう変化してきたかだ
調査設計が同じでたらめなら
傾向はそのでたらめさの中で有効なのだ
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-28 13:49 | マ-ケティング | Comments(0)
d0202960_823630.jpg

アレン・ウェルシュ・ダレス(Allen Welsh Dulles, 1893年4月7日 - 1969年1月29日)は、アメリカ合衆国の政治家、外交官、弁護士で1953年から1961年までアメリカ中央情報局(CIA)長官を務めた

戦後我が国のグランドデザインを決めた悪人でもある
ウィキペディアにはそんなことは書かれていない
ただスイスでの和平工作の一行しかない
である
兄は国務長官を務めている


昭和天皇がポツダム宣言を直ぐにうけいれず
原爆投下まで、多大な犠牲の数ヶ月、国民を途端の苦しみにおとしいれたのは
ひとえに天皇制が戦後も維持されるか
という事と、自分の保身である
いくらきれい事をいっても、これは事実である
そして国体の護持(つまり天皇制の維持)を保証したのがダレスなのだ

共産化させないため、その事は決定された
別に天皇に戦争責任が無いとは言っていない

この男マツカ-サ-の更迭も決めている
彼が英雄として大統領選に出る事を阻止したのだ

2030年ケネディ暗殺の事実が明かになると
ダレスの関与が明らかになる
キュ-バ侵攻にかんして、ケネディに裏切られ
そしてCIA長官を解任されたのだ
ただ、米国の秘密工作機関への影響力はそのまま残った

この大悪人は
自分の痕跡を対日本については消しつつある
それは
敗戦の責任者昭和天皇の側近たちにとっても都合の良かったはなしななのだ

歴史は偉大なラボ
彼を研究することは
これからの日本を研究することにつながる
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-27 08:04 | 国際情勢 | Comments(0)
母親から教わった物だが
d0202960_9393628.jpg


作り方は簡単
油を敷いて加熱した小鍋に
ダイスにきった豆腐をいれる

少し炒めて
砂糖
醤油をいれて
軽くかき混ぜる

卵を溶いて入れ、火を止める
これで完成
すべて目分量
柔らかく仕上げるので手早くやる、それだけ
お試しアレ
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-26 09:42 | グルメ | Comments(0)
しばらく足が遠のいていたのだが
店主が亡くなり
どうなったか気になり訪問した

板さんは新人を雇ったのだろうか
d0202960_63989.jpg


おばさんが一人増え
板前は弟さんがやっていた

満席だった、よかった
最初のお奨めは鰯
d0202960_6444617.jpg

亡き店長に献杯

お奨めのつぎはキスの天ぷら
d0202960_6475890.jpg

これもなかなか新鮮で美味しい

そしてこちらのリクエストはホッキ貝
d0202960_6492691.jpg

隣の知らないおばさんが
ほしがったが
これが最後の一個だった
見事なものだろう

夏の酒酔いきれず涙のみ  自作

板さん一人ではたいへんだからという気にはなったのだが
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-25 06:53 | グルメ | Comments(0)
d0202960_17354511.jpg


2025年
我が国は無能な官僚達によって息の根を止められる

滅びる前の予兆はいろんな所に出ている
大きなうねりに
対応出来るどころか
逆に悪化させる方向で動いてしまうのは

新国立競技場
原発再稼働
TPP
医療制度
消費税
リニア
等等でよくわかる

つまり組織として機能していない
人体で言えば
癌が増殖しているみたいなものなのだ

2025年は
オリンピックリセッションがある
団塊世代が後期高齢者になる
フクイチの処理がいきづまる


さてこれに官僚の無能が加わる

なんと医療ベッドが少なくなるのだ
介護者が増えるのにだ
厚生省は足し算がでないらしい
d0202960_17412731.jpg

[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-24 17:41 | 組織改革 | Comments(0)

ニジンスキ-は単なる天才舞踏家ではない

ウィキペディアを眺めても、彼の実像に迫ることはできない
彼が舞踏家として活躍し名声を得たのは
わずか10年足らず
しかも
常に戦争に翻弄される


1905年のロシア第一革命
      第一次世界大戦とロシア革命
      そして第二次世界大戦

ロシア革命ではバレリ-ナは迫害を受け
第二次世界大戦末期には精神病患者としてナチによる抹殺の対象になってしまう

彼の動画は現存しておらず
写真のみ
従って伝説となるのだが
4冊のノ-トが残されており、それによりこの狂気の天才舞踏家の立ち位置がわかる。「肉体の進化で神にもなれる」という主張なのだ
d0202960_7302339.jpg

「私には狂人の生活が理解出来た、私は狂人の心理を知っている。わたしは狂人たちの言うことに逆らわない、だから彼らはわたしを愛する」
かれは王子様を演じることより、人間以外を踊ってみせる
薔薇の精  妖精
ペトル-シュカ  人形
青神  神
牧神の午后 牧神
アルミ-ドゥ館 クレオパトラ シェ-ラザ-ド  奴隷
革命的男性舞踏家なのだ

20世紀初頭、ロシアのバレリ-ナ達は生活のため
からだを売り、トップスタ-に這い上がる
少女だけでは無く、少年達もだ
ニジンスキ-も貴族のリ-ヴォ-クそしてディアギレイフの愛人となる
ディアギレイフは1909-1910年のパリ公演でニジンスキ-を世界のトップスタ-にする
しかしニジンスキ-はデァギレイフと別れ
1913年の南米公演のとき21歳のハンガリ-人ロモラと出会い
結婚する。
生涯の伴侶ロモラがいなかったら僕たちは「手記」を読む事はなかったろうし、二ジンスキ-は精神病棟で生涯を終える事もなかった、かもしれない

1919年1月19日
スベレッタ・ホテルにて、最後の公演「戦争の踊り」をおどり
この日からかれは手記を書き始め
そして狂人になった
神に近づくために

1950年4月8日ロンドンでなくなる

手記は幸いな事に邦訳されている、一読をお奨めしておこう
[PR]
by kongojiamarron | 2015-07-23 07:30 | 国際情勢 | Comments(0)