ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

<   2012年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

マスゴミは次回は自民党が政権返り咲きだと
たわごとを
一生懸命煽っている

自民党野田派から安倍自民党になるだけを
国民にチョイスさせたいらしい
米国・官僚の圧力は
朝日・読売・日経に強い、NHKも尻馬に乗っかっている

自民党の党内人事をみてまたビックリ
アベチャン得意のお友達人事だったからだ
d0202960_5533869.jpg

かって
自民党がなぜ長期政権を維持できていたのかを
再分析できないというところに
この政党が消滅の道をまっしぐらに転げているのが
わからないみたいだ

自民党は右から左まで幅広い人材をもっていた
企業べったりにならず、国民にも充分配慮した政策をうっていた
米国隷属かというと、そんなことはなく自立した日本国をまもる政治家をなんにんも出して
何人も死んでいる、これこそ政治家なのだ
官僚にたいしても、支持団体を背景に、言うべき所はきちんと押さえ、落としどころをきちんと踏まえていた

なぜ野党になり
いま消滅しつつあるのか
わかっていない

極端に保守右傾化して選挙に勝てるとおもっているとしたら大間違い
なぜなら野田自民党がみんなに嫌われながらすでにやっているからだ

ここで自民党が目指さなくてはならないのは経済再建なのだよ
ずっと官僚任せでつくれなかった経済戦略を打ち出すこと
しかし
まあ能力は枯渇したとみる
小泉純一郎がねじまげた
経済疲弊政策を反省してればまだましなのだが
政治家は国民の為に死ねるかが大事なのだ
自民党議員には体を張った諸先輩がいるのに
まあ
ふぬけの集団になってしまった
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-30 06:06 | 政治 | Comments(0)
知り合いの馬鹿プランナ-が福島の風評被害を覆すため
がんばる、といっていたのがこれかと納得
かれはいい奴なのだが騙されやすい

福島の被曝被害はまだ終わってもいない
むしろこれからエスカレ-ションしていく
そしてそのことは政府により隠されている

チェルノブイリでは26年たったいまでも被害はむしろ拡大している


昨晩武田先生からメルマガをうけとった
非常にわかりやすく書かれているので
以下に添付する
ご一読されたい



2012年9月27日の読売新聞に福島市が行う「まるごと博」の記事が大きく出ていました。「福島原発事故の風評被害を吹き飛ばすため」とありましたが、読売新聞には記事の訂正を、福島市には中止を、福島市民には不参加を呼び掛けます。
まず第一に被曝は危険です。本格的な病気に発展するかは別にして、普通なら100人に1人の甲状腺異常が、福島の女子小学生で54人、女子中学生で55人です。チェルノブイリでは26年経っても甲状腺ガンが増えていることを考えると、お子さんを持つお母さんのご心配はいかばかりでしょう。このような人たちを増やそうとしているのです。
福島市を汚染したのは東電であり、福島市の人ではありません。このままこのようなことをすると福島市民が加害者になります。放射線障害が出る可能性が高く、そうすると福島市の人は傷害罪と同じです。
すでに法令で「被曝をできるだけ少なくすること」となっていて、それを社会人が知らないとは言えません。法令は「お上」が決めるのではなく、国民(福島市の人、日本国民)の合意です。つまり、福島の「まるごと博」に福島市民が参加したら、国民の合意を破り、病気の人がでたら福島市民が加害者になります。
「まるごと博」の会場前でデモをしてピケを張ってください。自分が被曝を避けられないから、他人を被曝させるというのは日本人の気持ちではありません。
・・・・・・・・・
第二に、風評被害ではありません。法令では一般人の被曝限度は1年1ミリであり、福島市ではそれを超えます。福島市の人がそこにお住みになるかは個人のご判断ですが、それを「風評被害」と称して他人を呼び入れるのは、違法であり、善良な市民がするべき事ではありません。
日本国民を被曝させて生活を守るのではなく、東電と国に保障を求めるべきです。自分が交通事故にあったから、他人を車ではねても良いということはありません。交通事故の被害が大きくても、あくまで補償を求めるべきであり、「俺は傷ついたのだから、他人を傷つける」というのは善良な日本人がすることではありません。
福島市の皆さん! 苦しいことは分かるつもりですし、除染もできるだけ早くやって綺麗な福島を取り戻すために私も全力を挙げます。でも、被曝者を増やすことは賛成できません。
是非、中止してください。原子力関係者、お医者さん、教育関係者、公務員の皆さん、協力してください。健康を守り、法令を守ること、それはとても大切なことです。他人を法令違反の範囲に呼び込んでお金を儲けても何もなりません。辛い反省の一生が残るだけです。
私もこんなことを呼び掛けると、非難されますが、被曝して傷つく子供達の痛みを思うと、私などなんでもありません。法令を守る人をバッシングする人など、軽蔑するばかりです。一致団結して、子供を守りましょう!

資料:武田邦彦氏のメルマガより
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-29 06:31 | 組織改革 | Comments(0)
田中俊一くんはさっそく原子力村の住民らしく
赤旗を記者会見からしめだした

どこが開かれた規制庁なのか
d0202960_865659.jpg


おまけにドジョウくんは
米国のどれいらしく
26日の国連演説では原発ゼロをいわなかった
こいつは
哲透徹美二枚舌ドジョウなのだ

新聞のコラム欄に映画X年後について読者コラムが掲載されていた
d0202960_8111967.jpg

国は国民の生命と財産を守る義務がある
そのために
権限を預託しているのに
よらしむべししらしめべからず

官僚・米国利権がいきすぎている

きょうの東京新聞は原発停止を核燃料廃棄物処理の面から止めるべきだと論陣を張っている
d0202960_816852.jpg


原発推進派はぜひこのゴミ処理方法を提示してほしいものだ
しかもこの処理にかかる膨大な費用をどうするのかも聞かせて欲しい
欲ボケの米倉経団連会長さん
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-28 08:22 | 政治 | Comments(0)
昨日は小沢一郎、「国民の生活が第一」代表の控訴審があった

不当な検察審査会の起訴があり
第一審では、検察調書のねつ造もあり無罪になった
その控訴審である

民主党の秋のランを見据えて見え見えの控訴だったが
なんと一時間で結審した
検察側の新たな商人証拠は一切認められなかった
d0202960_7335175.jpg

この事件
内容は刑事事件にはならない
政治資金報告書の修正ですむものだったのに

官僚・米国の意図で事件に仕上げられた
そして。それを一生懸命キャンペ-ンしたのが大新聞・テレビだった
白を黒といいくるめることをした
さて
その反省は何処にも無い
それどころか
この事件の本質を追究すらしていない
d0202960_738453.jpg

戦前なら
新聞とラジオしかなかったから
大本営発表をしんじるしかなかった

いかしいまは情報の入手手段は多岐にわたる
だから
為政者はネットを規制しようとしているのだろう

しかし
NHKがTPPと野田くんのために
うそっこ吉田茂を放映しているのは呆れる

d0202960_7443170.jpg

さすがに
米国の犬「吉田茂」については視聴者の評価は厳しく
初回は11%だったのに7%まで落ち込んだ

NHKは自己改革が必要でアル
小沢氏の件に関しても
あることないことをさんざん主張したのだから
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-27 07:49 | 組織改革 | Comments(0)
やっと東京都から認証が届いた
設立準備会をしてから丁度一年が経過していた

過去に株式会社を設立した時よりも手間がかかった
資本金はいらないとはいえ
設立に手間がかかりすぎるというのは考え物だが

NPOは17年前のNPO制定のころから
その様相をかえようとしている
既存のNPOは約46000団体
そのほとんどは満足な活動が出来ておらず
半数は休眠に追い込まれ、半数は行政の下請け機関としてワ-キングプァを作り出している

しかし
今東京都は空前のNPO設立ブ-ム
団塊世代が夢中になっている

僕たちのNPOの目的は地域活性化
日野市豊田という地区を活性化する目的で設立した
いまや
行政は機能不全に陥りつつアル

役人の天下り機関である特殊法人につぎ込まれる年間税金は12兆5000億円
あれ
どこかで見た数字だとおもった貴方、正解です
消費税5%分なのです

天下り理事の平均年俸1500万をかっとすれば
480万円でNPOの有能な職員を3人雇えます
シロアリくんたちに退場してもらわないと
この国は立ち直りができません

やること沢山ありますが
設立パ-ティの日にちは12月9日と決まりました
こころあるかたの
ご参集をおまちしております
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-26 09:27 | 組織改革 | Comments(0)
もちろん次回はない211人の民主党議員の支持そして
党員サポ-タによってだ

圧勝した?????
党員サポ-タは32万7000票ありますが
実は11万人しか投票していません
実に1/3

既に民意は離れているのです
d0202960_6154595.jpg


しかも党内は圧勝とは言え
114人は野田くんに反対
無効票の6人と棄権の5人を加えると125人が離党予備軍です

既に3人離党するだけで衆議院は過半数を割るところまできています
そんな状況にもかかわらず

マスゴミはなぜ圧勝と書くのでしょうか
読売・朝日にも高級官僚が天下りしていました
d0202960_6233024.jpg

もちろん
世論誘導シフトのためです

米国隷属
官僚主権

貫くため
虚構を伝えているのです
もはや死に体のドジョウくんを生きているようにみせかけているのです
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-25 06:27 | 政治 | Comments(2)
小林一茶の句である
秋になるとなぜかこの句が思い浮かぶ

セミは無く
虫がいろんなところに顔をだす
d0202960_10501781.jpg

虫たちは
秋を告げていく

邯鄲におこされし粟の飯  自作

廬生のはなしである
いまから2400年昔、戦国時代、蜀から旅をしてきた廬生が
楚の聖者にあいにいく、もちろん人生の迷いを問うため
宿のおかみさんに枕を借りて、うたた寝をする
廬生は楚の皇帝となり50年をすごす
めがさめると
粟の飯が炊きあがるまでのことだった

廬生は聖者に会わず故郷へ帰る

人生はひとときの幻なのだ
d0202960_1131621.jpg

今朝金だらいのうえに
親子のバッタを観た
とてもめずらしい


一茶の詠んだ句は幼い娘をなくして、呼んだ句
はかなさに
ことばが続かない、というところに
その
悲しみの深さがでている
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-24 11:07 | 風景 | Comments(0)
組織改革のコンサルをしていますと
なんのための組織改革かという問題がつねにたちはだかります

日本での組織改革は幼稚園生レベルです
問題点のおおくは組織に内包したまま
一部の人の利権が優先されます

そのため改革したという数年はいいのですが
組織内人材が死滅しますから
新しく再生は出来なくなります
外科手術をした場合、細胞が再び生き返り傷口を埋めていかなくては直りません

JALはそんな稚拙な改革で行われました
今までの国土交通省の関与がすくなくなったという面の評価はよかったとしても
多数の人材をパ-ジして、精神訓話をおしつけ
借金を棒引きにし、安全は無視されました

そして再上場でしあげられたのですが
ここに稲森会長の不正がひそんでいます
しなくてもいい第三者増資をしお手盛りを
したのです
d0202960_10181274.jpg

2010年12月31日JALは上場廃止になります、その瞬間株券はタダの紙くずになりました
そして2011年3月15日、特定の8社あて第三者ぞうしをします
総額127億円、このときJALは3529億円の現金預金を保有していました、増資の必要はありません
そして
2012年9月19日再上場し8社はぬれてで泡の113億円をもうけたのです

悲しいことです
世の中にはぼくのようなまっとうな改革コンサルタントもいます
しかし、ひとを踏みつけにして
一見、直ったようなふりをさせる改革屋も多々存在します

JALは今後6年間法人税を免除されます
そして欠損金の繰越期間も7年から11年に税法の改正で延長しました

本当の改革だったのでしょうか
高賃金のスタッフを次々に解雇し、いまは人手不足で募集をかけているありさまです

改革は身を清めてやる物なのに
このくにの
企業再生支援機構は利権屋化しているのが現状です
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-23 10:34 | 組織改革 | Comments(0)
あれほど
国民に原発ゼロだといわれていたのに
野田佳彦くんは閣議決定しなかった

宗主国米国の意向にさからえなかったのだ
この件に暗躍したのが
東京21区選出衆議院議員、右翼で米国のポチ、しかも売国奴
長島昭久くんだ

d0202960_8504159.jpg


というわけで
14日の閣議決定はなんだかわからないものになった

国民は現政権におとしまえをつけなくてはならなくなったようだ

それにしても
昨日の代表戦
日本とは関係ない国でおこなわれたようだ

d0202960_8532610.jpg


東京21区のみなさんは
投票に行って、長島くんを落選させましょう
落下傘候補の自民党もね
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-22 08:56 | 国際情勢 | Comments(0)
某大学のためにかいた企画書
「社会人学生導入プログラム」を公開いたします。
d0202960_613861.jpg

700校ある大学のうち
100校は安定ゾ-ンにあり
100校はなにをしても5年後の募集停止はさけられません

残り500校が生き残る200校に入れるかどうかにかかっています

いましなくてはならないのは
予備校からの経営指導ではありません
目的無き新学部の設立でもありません
カフェテリアをきれいにしても根本問題は解決いたしません

18歳の高校生を高い入学金と授業料で騙す限界がきています

まず最初に始めるべきは
入学者の1/3を社会人にすることです
そのための考え方がこの企画書には書いてあります

こんな人が読んでください
・大学改革を本気で考えている方
・教育改革/組織改革に興味のあるかた
・社会構造変革に興味のあるかた
・おもしろそう、と思った方

公開ですから、資料の出典さえ明記いただければ二次利用はご随意にされてかまいません

入手方法は簡単です
kongojia@yahoo.co.jp
にメ-ルをいただくか
このブログ記事にコメントください(貴方のメルアドを入れて、非公開をチェツクしてください)

一校変わっても変化はないでしょう
5-6校かわると、教育界の進み方に変化を与えることが出来るとおもいます
10校になれば地殻変動を巻き起こします
そんなおもしろい企画書です

ファイル形式はパワ-ポイントです、読み取り不可の場合は郵送もいたします
[PR]
by kongojiamarron | 2012-09-21 06:21 | 教育 | Comments(0)