ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

<   2012年 02月 ( 45 )   > この月の画像一覧

しょせんザックはクラブチ-ムの監督
代表チ-ムは無理、かなとおもっていたら
そのとおりになってしまった

ウズベキスタンは主力5人をはずしたのではない
走力のある若手に替えてきたのだ
勝負をしかけるために

スタメンを見て、アイスランド戦でなにも学んでいないのがよくわかる
テストマッチの意味がわかっていなかったのた
海外組をこんなに入れたら走り負けるに決まっている
それなのに前半必要以上にとばした

ボランチ二人が舵取りできてなかった
遠藤君は不調、長谷部君は右サイドで起用されることが多く
途中交代も多い
そういうふたりが舵取りボランチは出来ない

           ハフナ-

岡崎        香川      藤本


    長谷部      遠藤

長友   今野    吉田     内田

         川島

これは代表チ-ムなのだ、固定して調子の悪い選手を使う必要は無い
その時点でもっとも調子の良い選手を起用すべきなのだ

一番の間違いは長友選手の起用、インテルでも調子は良くないし、前日帰国で先発は無理
何時もの動きは無く、バテバテになり、失点の原因にもなり、交代、いいところ無し
ここは槇野くんを使うべきだった

攻撃の主軸に香川君を起用したのもまちがい、相手のディフェンスラインは高いのだから
背後にパスを出せる中村憲剛くんのほうがはるかに適していた
そして
中盤のプレス命のはずが後半間延びし始めた

ハフナ-くん、真ん中でくさびになれないし、バックラインの裏側にも抜けられなかった
つまりなんのためにあそこにいるのかわからない
それは交代した李くんも同じだった
なぜ前田君を先発で使わなかったのか
リ-ドしてこの二流のCF二人を使えばよかったのに

ウズベキスタンは集散が早かった
ラインを高く敷いても、日本がうらを付いてこないので楽だったろう

ウズベキスタンの一点は
攻撃になった瞬間4対3という数になった
9番に詰められ決められた
これは後半のカウンタ-で何回も見られた
戻れていないのだ、いずれも守備の数が少ない
少人数で守れるほど守備能力はたかくない日本DF陣なのだ

代表チ-ムの監督はクラブチ-ムの監督とはちがう
その時の旬の選手を起用する
レギュラ-を固定してはならないのだ
試合中ザックの自信の無い顔がなんかいも大写しされた

ザックくんはこのチ-ムを率いてレギュラ-陣を決めている
そして起用の優先順位もだ
その立場の選手達に緊張感が全くみられない
調子悪くてもレギュラ-を使う
三流伊太利亜クラブチ-ム監督らしい
同日おこなわれたなでしこたちのサバイバルとは偉い違いなのだ

北朝鮮戦から二連敗
最終予選に向けて混迷は未だ解決されていない
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-29 21:56 | フットボ-ル | Comments(0)
もともと投資顧問会社といういかがわしい業種が
なぜこんなにもおおくそんざいしているかというと

2007年の竹中金融相の規制緩和
拝金主義のこの男は
米国への貢ぎ物を考え
それまで認可制だったものが
登録制にした

しかも投資顧問会社というのは
それまでも定期検査されたことがないのが大部分
怪しい会社だらけ

おいおい
それなのに
格付け会社
格付投資情報センタ-(R&T)日経新聞グル-プの格付けは高く
現実には欠損をだしていた2008年11月17日
日経新聞朝刊でAIJをトップ報道している
万死に値するマスゴミ日経

年金はくいものにされている
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-29 07:14 | 政治 | Comments(0)
福島では小学校教育でまるで戦前に戻ったかと思う教育関係者の発言が見られる。
との武田先生からのメルマガ報告があったので以下添付する



ある小学校では、福島から避難することを口にした児童を教諭がみんなの前で名前をよび、「あなたは日本国民ではありません、裏切り者です」と言った。


さらにある小学校(特定しています)では登校時にマスクをした児童に対して、先生が、「マスクを取りなさい! その様な行為が風評被害を招くのです!」と叱った。


・・・・・・・・・


こんなことが今の時代にあるのか?!とビックリするが、これに類したことは原発事故以来、かなり多く、私も直接(校長先生からのメールなど)、間接(読者の方からのご連絡)に接してきた。戦後、「日の丸、君が代」も拒否し、ひたすら「民主教育」、「個人の尊厳」を中心にしてきた学校はどうなってしまったのだろうか?


また、朝日新聞をはじめとしたマスコミもおおかたは「個人の尊厳、民主的教育」を支持してきたのではなかったか? 


今回の原発事故は、そのものが「原子力安全審査における不誠実」が一つの原因になったのは間違いない。私たちはここで「福島原発事故の教訓を活かして、どんな場合でも誠実な日本人であること」が求められており、さらに教育、医学、行政などの分野でより強く意識しなければならないのは当然でもある。


福島の汚染地帯にいる子供たちは「違法に滞在している状態」である。子供たちは法律を知らないが、教師は法律や規則を勉強して子供たちを守る立場にある。ここに上げた二つの例は、いずれも土壌汚染が1平方メートルあたり4万ベクレルを超える地域であり、学校の先生は法律の規定に従い、学校の放射性物質を除去することを東電に求めて子供を守る必要がある。


法律の制限を約40倍超える外部被曝をさせた文科省、法律の制限を約40倍超える被曝をさせた給食担当者、短い期間だから問題ないといって汚染された地域へ生徒を修学旅行に連れて行った校長先生・・・今回の福島原発事故は教育界の腐敗を示したとも言える.


・・・・・・・・・


「原発は危険だから東京には作れない」といって、東京の電気を福島で作っていた。なぜ、福島の人がそれを受け入れたのだろうか? 東京にはA級国民が住んでいて、福島の人はB級国民だからだろう。お金を持っている東京の人は「電気は欲しいけれど子供は被曝させたくない」と言い、貧乏な福島の人は「ご主人様がそう言われるのだから我慢しよう」と言う。


この先生方の言葉を聞いて、私は福島の先生が子供たちに「被曝は受け入れなさい。ご主人様のご命令だよ」と言っているように聞こえる。「絆」という字がいかにも欺瞞に聞こえるのはその所為だろう。


被曝を避ける子供に「裏切り者、非国民、風評被害」となじる先生の姿は鬼にしかみえない。政府、マスコミも野蛮人に見えたが、実は福島の先生も野蛮人で、被曝を良しとするなら、仕方が無い。


しかし、残念だ。そんな日本に住んでいると思うと残念だ。今まで、なんで先生の言うことを聞き、新聞を読んできたのだろう・・・・・・


・・・・・・・・・


昨日、「医師と被曝の限度」について記事を書いた.記事に対するご意見を医師の方からいただき、今、また深く考えている.医師、教師など社会的に尊敬され、また尊敬されなければいけない職業が危機に瀕していることは確かだ.


福島の保護者も先生も児童を被曝させたいなら、それもそれでよいのだろうか?


今、教育の本を執筆している.どう考えるべきだろうか? 何が起こって、また起ころうとしているのだろうか? 拝金主義の蔓延というそれだけだろうか? このことについて深い考察をすることもまた、将来の日本社会にとって必要なことだろうと思う
                       資料:武田先生のメルマガから


国歌国旗法の偏向といいこの国はおかしくなっている
右ねじが強く巻かれ始めている
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-28 09:05 | 教育 | Comments(0)
ついにオスカ-主演女優賞を3回受賞した
軽い物からシリアスなものまで
なんだって出来ちゃう女優さん

もらってやったんだ
といわなくてももらえる
候補17回だけどね

最初に彼女にスクリ-ンで出会えたのは「ジュリア」1977年
まだ20代の彼女に会える
バネッサレッドグレ-プとジェ-ンフォンダの名作に添え物だった

1949年6月22日生まれの62歳
d0202960_7413194.jpg

僕たちが女優として意識したのは
1980年の「クレ-マ-クレ-マ-」
共演のダスティンホフマンに引けをとらないキャリァウ-マンを演じた

この人の凄いところは
その役になりきってしまうことだ

オスカ-は「マ-ガレットサッチャ-」
太った老婆をどちらかといえば痩せた彼女はみごとに演じた

最近作でも
「プラダを着た悪魔」の敏腕編集長
「マンマミ-ア」では田舎宿の女主人を演じ・ABBAを歌った

すごいとしかいいようがない
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-28 07:50 | エンタメ | Comments(0)
3.11いぜんと、その後を空撮で比較した写真集が出た
d0202960_19183865.jpg


以前の町並みは美しく、人々の生活がある
見開きの下には同じアングルの写真
d0202960_1921427.jpg

そこにも
美しく死の静寂がある

しかし
その後で石巻は立ち上がろうとしている

財務省が行く手を阻んでいても
人々の力は強い

しかし圧倒されるA-3版の写真である
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-27 19:25 | 風景 | Comments(0)
御用学者と官僚のマスゴミ登場で
東大話法が耳に付く

官僚が黒子にてっすることなく
表に出てきて
その変なしゃべり方をしている
別に変だと本人達はおもっていない

御用学者諸君も露出が増えたため
とくに
目立つようになった
d0202960_17232331.jpg


教育しろよ
東大学生
じゃなくて
東大の先生方を
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-26 17:25 | 教育 | Comments(0)
民主主義の根幹にかかわる問題が起きた
ドジョウくんの責任が重い
この一事は腹切り物なのだ

さて2月25日我が国の議員定数は違憲状態になった
このまま総選挙になれば
当選しても選挙無効という訴訟が通ってしまう

それもこれも
ノダ財務省マペット内閣が消費税命とず~~っと
ほざいているからである
d0202960_856854.jpg

消費税をとおしたいなら
その前にすべきことは姑息な議員定数の削減では無い

天下りというシロアリ退治で12兆5000億円の無駄の削減をすることなのだ

政治家の専門性が問われなくなったのは、小泉チルドレン以降の事だと思う。
それまでの政治家は利益団体が後押ししていたし、労働組合出身者もおおかったから、全くの素人というわけではなかった、そののち民主党が素人政治家を大量排泄した。
こうなると官僚達のいうがまま、押さえは効かない、知識の絶対量が違うから。
そういえば裁判員制度というのがある、これも事前争点整理で、複雑な物は判断停止状態で判決を下すことになっている、検察の誘導能力・マスゴミの影響が大きい。
立法も司法も素人が官僚達にコントロ-ルされているのだ。
行政だけはとおもっていたら、経済政策・予算策定を握っているのは財務省・経済産業省の国家公務員上級試験通過者・東大法学部卒が圧倒的に多い、経済は素人なのだ、そんな人たちにデフレ対策の経済政策を期待しても無理
我が国は専門家が大事な決関与から排除されてしまっている

各国比較の表を貼っておく
人口当たりの議員数はけして多くない(米国は合衆国なので各州議員が多い)
d0202960_92891.jpg

政策を立案する
予算をつける能力がなければ
議員は定数削減どころかいらない

我が国議員達は小泉竹中以来そこを官僚達に丸投げした

国民はここを厳しくみていかなくてはならない
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-26 09:05 | 組織改革 | Comments(0)
テストマッチはテストができなくては
テストマッチとはいわない

この時期のテストは問題が多い
Jリ-グの選手達はシ-ズン開けでコンディショニングが悪い
外国はだいたいシ-ズン中
主力を集められる代表チ-ムは少ない

でアイスランドが対戦相手になったわけだが
興業面以外をかんがえると
合宿仕上げで地元大学生チ-ムとするのと何ら変わらない

ザックという監督は石橋を叩いても渡らない
ギャンブラ-ではないことを示した

成功したようで失敗したしあいである
今の代表チ-ムはCBの今野選手とボランチの遠藤選手で成り立っている
6月からの最終予選は長い1年間かけて行われる
そのときこの二人の代役が
いまは居ないと、ザックは公言してしまったのだ

最終予選参加チ-ムでスカウティングをしていたとしたら
大変苦しい予選突破となる
北朝鮮に負けた事実が生かされることとなるのだから
3-1で勝ったことが弱点を見せてしまった

スタメン
左サイドに伊野派くんではなく槇野くんを先発させた
ここは長友くんの定位置なのだが、槇野くんを入れる事で
ディフェンスラインの身長を高くしたのだと思われる
ということは
今野くんの身長に懸念をもっている事をあらわしている

完全にリ-ドしてから
槇野   伊野波  近藤  森脇
というラインを数分試した、結果はPKを献上し失敗である

北朝鮮戦の課題はなにんら解決はしていない

そして遠藤くんだ、このポジション替わりを今の時点で考えておかないと
ポリスマンを付けられたり、壊された場合、大変なことになるだろう
この試合柏木くんの出来がよくなかった
かれの出来がよかったら中村憲剛くんは遠藤くんのポジションで交代できたのだろうが
それはテスト出来なかった

アタック陣では前田くんは存在感を示した、間違いなくCFのファ-ストチョイスになる
大久保くん石川くんは次回への期待があるが再招集しないとこれで終わる
柏木くんはレッズラインとユニットでたとえば原口くんとかと一緒ならおもしろい

ザックが監督に就任して1年半、W杯最終予選、そして本大会
ここから若手にきりかえていくのだが
関塚くんのスカウティング能力があまり高くないので
自前で発掘しなくてはならなくなったのは間違いない

フル代表はu-23と同じ戦術でできあがることにより
昇格が可能になる、ところがu-23の二人のCB鈴木くんと浜田くんはつかいものにならない
ボランチの扇谷くんが遠藤くんの地位をおびやかすとはとても思えない

というわけて゜
アイスランドの選手のハンドスブリングスロ-を見てあんたんたる気持ちだった
ちなみに僕も昔あれやったことあります、40年以上前の技術ですよ
上半身の筋肉がないと遠投できないので編み出された方法です
でも普通にスロ-イングして30-40m投げられれば要らない技術でもあります

アイスランドは4バックのラインを平行に敷いて、その前に4人の中盤がゾ-ンディフェンスするという守備陣でしたが
この場合、ボ-ルを奪ってから、両サイドに足の速い選手がいないので
なんら怖くなかった
ただ、後半、日本チ-ムのCBに難ありとわかり、長身選手に交代させ、真ん中で勝負させたのは正しいせんたくでした。
アイスランドにも見破られ、ザックジャバンは危機です。
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-25 05:56 | フットボ-ル | Comments(0)
我が国は技術大国
しかし
それを支えているのは中小零細
ここはお金にするのがへた

もう一つ研究室発技術というのがある
大学の研究室は
それを事業化するのができない
大学は知的資産として保全することも出来ない

そして井出くんがめちゃくちゃにした
企業の研究所
パナソニックも没落の一歩を歩み始めたのは
ここの整理統合だった

物作りをするには
新しい技術の研究展開がいる

そして日本で最もかけているのが
マ-ケティング的展開
ここの
コ-ディネ-タを育てれば
それこそ新規事業は山ほどつくれる
経済産業省が馬鹿のあつまりになり
財務省がシロアリさかたちになってしまい
国家としての投資ができていない

おや
国家戦略担当相というのがいた
財務省出真の古川くんだった
これでは救われない
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-24 08:47 | マ-ケティング | Comments(0)
大阪交通局改革に
余語邦彦氏を起用するという
大阪市長は....

d0202960_218392.jpg

橋下君
もっとお勉強しなくては

かれは事業のきりとりと
バイバイ以外なんの能力も無い
そんな実績も無いヤツに....

まあアドルフも近臣スタッフはゴミだったからね
[PR]
by kongojiamarron | 2012-02-23 21:16 | 組織改革 | Comments(0)