ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

<   2010年 12月 ( 42 )   > この月の画像一覧

今年はこの日本という国にマ-ケテイングという概念が無くなっているのを
いやというほど思い知らされた年だった
いや、日本にはそもそも無かったのかもしれない

外食産業大手はコストを下げることしか関心はない
食材費を削り、人件費を削り
売価を下げる、もう下げることが出来ない
今年のはやりは廉価居酒屋とフランチャイズだ
どちらも競争力は最初からないので来年は無くなる

一般企業はどうだったのだろう
すぐにきづくことなのだが
ここ数年は市場環境が激変するときにあたる
経営者に変化へ対応する能力がないのだ

百貨店は合併して巨大化し次々に潰れつつある
もともとライフスタイル提案型だったのに
提案するコンセプトがなくなったのだ
大昔のライフスタイルにはもう対応できない
家族というかたまり、終身雇用という塊は激減したのに
そこに商売を固定したままでは売り上げはない

日本の経営者は変化への対応になれていない
どの方向にどう変化していくのか
業態をどう変えるのかは簡単なのだ
調べればいい
そのためにマ-ケティングリサ-チがあるのだ
しかし市場調査に経営者がうとくなり
勘と経験に頼る度合いが多くなったとき
企業は市場対応型でなくなった

これは最近元気な若手経営者にも言える
勘と経験は3年間成功しても10年間は続かない
もちろん
経営だから運も大事なのだが
下支えのマ-ケティング戦略も大事なのだ

という訳で
そろそろ日本の経営者はそのことに気がつくべきだろう
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-31 18:17 | マ-ケティング | Comments(0)
今年は公私ともに酷い年だった
そのひどい年もあと16時間で終わる

政治環境は
国民の失望と無関心に終わった
2001年に小泉君が始めた劇場政治も
観客が去った
観客が去り
いろんなことが明らかになりつつある

2011年に期待すべき所は
国民の覚醒なのだとおもう
この欺瞞に充ちたしくみが解りつつあるのは
国民の10%そして何となくおかしいと思っているのが
+20%あと10%の人が気がつけば
この国は大転換し始めるだろう
けして国民は馬鹿ではない
しかし、時間はあまり残されていない

企業は既得権を死守しようとしている大企業が国民経済のプラスになっていない
派遣業法の改定に猛反対したのは大企業組合という構造になった
d0202960_805733.jpg


政治に期待しているのは5つ
1.対米隷属からの脱却
2.官僚利権主義構造の組み替え
3.大企業と政治の癒着解消
4.市場原理主義の排除
5.司法制度の近代化


1がいちばん難しい
3は企業政治献金の完全排除5は取り調べの可視化で前にすすむ
2は大臣が2期省庁人事をきちんとやる事で前にすすむ
4は経済シンクタンクの活用しかない
すべては1につながるのだ
ということは
管直人は命をかけて1をやればいい

なのになにもすすまなかったカンチャン
2011年もなにも進まず
やけくそ解散しそうだね

ことし
いろんな経営陣にあったが
みな品格がない
いやしいひとしか経営陣になれない時代になってしまったようだ
経団連の米倉会長をみればわかる

しかし
頑張っている
若手経営陣もいる
彼らが我が国の10年後を
支えるはずなのだが、やまたかく、谷ふかし
さて
さて
2011年は
経済が前にすすむため

マ-ケティングが再び重視されるべき年なのだ

くたばれ2010年
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-31 08:15 | 風景 | Comments(0)
とりあえず年末のスコッチは
グレンエリス
モエ社から成城石井が輸入した一品だ
d0202960_15325914.jpg

ブレンディッド・ウィスキ-としては価格のわりに旨い
オンザロックスでぐいぐいやる
たちまち半分になってしまったので
今日はここでストップ

明日空けるお酒は
ふなぐち菊水
この時期のおさけだ
d0202960_1536269.jpg

じょうそうしたおさけをフナ口に入れ
その重みででてくるものを瓶に詰める
この酒、ラベルが貼って無く
輪ゴムで止めてあった
フルボディでなかなかしっかりした味なのだ
この時期しか
飲めない貴重なものなのだ
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-30 15:40 | Comments(2)
これで今年の試合は総て終了

エスパルスとガンバは予想通り
3-0でエスパルスが完勝した
藤本がキレキレだったのと
今年限りのヨンセンがセンタ-フォワ-ドとは
というのを見せつけた

決勝戦に備えて小野君ヨンセンは後半交代された
ガンバは全体的に動きの連携がバラバラ
早めに2点取られたあとは試合になってなかった
しかし
小野君の存在は大きい
動きの量が質を伴って大きいから
ガンバのラインはなかなか上げられなかった

FC東京とアントラ-ズの試合は
延長までもつれ込んで
2-1でアントラ-ズが勝った
FC東京の一点目平山の素晴らしかったのは
大岩のマ-クの外し方
このまま1-0で終わりとおもっていたのに

その後の展開は監督の差が出たみたいだ

追いつかれて
コオロギに決められてしまった
本山をいれたところで
飲みに行ったので結末まではみなかったのだが
FC東京の限界を表した一戦であったことは間違いない

元旦はアントラ-ズVSエスパルスになった
エスパルスの勝利を予想したい
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-30 08:08 | フットボ-ル | Comments(2)
清水エスパルスvsガンバ大阪

鹿島アントラ-ズvsFC東京

の二試合が行われます。
清水エスパルスは1月に行われる東アジア選手権に
多くの代表が選出されました。
一方ガンバは大黒柱遠藤くんが累積警告で出場停止
今期限りの長谷川監督と長期安定政権の西野監督の対決です
小野ちゃんを見に行く人も多いとおもいます
日本の宝ですからね。

アントラ-ズは今年移籍の二人が最後に効いてリ-グ優秀できませんでした
しかもマルキ-ニョスが帰国、中盤のベテラン陣ががんばれるかにかかってます
FC東京は来シ-ズンからJ2降格が決まってます
代表選手・候補選手が多々いるのに二部落ちですから
最後の意地を見せなくてはね

ということで
決勝は
エスパルスVSFC東京 がいいな

昔は30日国立競技場で二試合やってました
二試合目の後半はとても寒くなるのですから
バックスタンドに陣取るのが正解
完全防寒体勢です
でも決勝と違って
準決勝二試合がず~~~~~っと面白かった

そしてそのまま元旦の決勝です
元旦はテレビ観戦

98年は解散が決まっていたフリュ-ゲルスが優勝しました
今日の17時からNHKが再放送します
ちょっと涙無くしては観られないかな

もともと天皇杯は英国のFAカップを元にして作られた物です
協会に参加していればどのチ-ムでも出られます
本家ではベスト8くらいまではよく番狂わせがあります
3部とか4部のおらが町のクラブが出てくるのです
釜本くんが活躍していた頃は学生4チ-ム日本リ-グ4チ-ムのト-ナメントでしたが
釜本君は早稲田時代とヤンマ-時代両方優勝しています

JFLとか大学チ-ムはぜひこのカップ戦で
ジャィアントキリングしてもらいたいのです
そういうチ-ムが来年現れますようにね
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-29 09:37 | フットボ-ル | Comments(0)
雪女はみちのくの季節物
夜道で美しいおんなに呼び止められ
捜し物をするので
この子を抱いていてくださいと
赤ん坊を預けられる
赤ん坊はずんずんと重くなり
降りしきる雪の中に沈められてしまう

吹雪の翌日
道のあちこちに小山がのこる
そこには人が埋まっているという

ラフカディオ・ハ-ンの雪女は
眠っている男に息をふきかけて
命を奪う
美人であることが絶対条件なのだ

美しい雪は
何ヶ月も埋もれる北国では
恐ろしい魔物になる

先週まではスキ-場も開けなかったのに
今週ドカ雪が降った


ゆきさりて、小山残る 道の駅  自作
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-29 07:41 | 風景 | Comments(1)
今日もみのもんたは
バラエティをニュ-スでやっている

新聞では日曜の西東京市議選
民主現職4人落選の報が載っていた

小泉以降、マスゴミが偏向し
検察と
国税
が対米隷属になってしまったため
この国は完全に狂ってしまった

なぜ狂ったのか
そして
その元凶
竹中平蔵氏が未だに特捜に起訴されないのか
断片的に分かっていたことが
総て明らかにされている大作
ぜひ買ってお読みください。1800(税込み)円
d0202960_7142239.jpg

まだ半分までしか読んでないので
読み終わりに
感想をまた書きます

しかし
国民は無知というより無関心に振れてしまっている昨今です
地方選挙の問題は、改革に失望し関心をもたない層が増えた
無関心層は本来の位置に戻ってしまったのです
管直人とみのもんたの罪は重い

これって何時か来た道です
ドイツのワイマ-ル憲法崩壊時
昭和17年の我が国の総選挙

それにしても
マスゴミは
ゴミ化して見捨てられつつあることに気がつかないのかね?
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-28 07:22 | 政治 | Comments(0)
小泉構造改革はさまざまなセ-フティネットを壊しました
ネットの修復には時間がかかるのです
管直人はトンチンカンなので網を繕うことが出来ないのは明白です

地域医療はこれから深刻度を増すばかりです
イラナイ役所ワ-スト3の厚生労働省の政策は
より国民負担を重く、姥捨て政策は徹底的にだからです

日野市にも市立病院があります
この市立病院を守るため会を設立しました

準備会は6月から6回行われ
12月6日市立病院会議室で設立の会が行われました
市から派遣の経営監察官・院長・副院長・総務課長が同席し
市民は44名参加しました
ちょつと高齢なのがきになりますが

現在までの病院改革の進行状況が経営監察官から説明され
院長からも地域医療は地域の人との連帯が大事との話しがありました


写真は病院ロビ-
d0202960_10365632.jpg


末席の幹事をしております僕としては
地域と病院職員の交流
医療知識研究
というのを目指したいとおもいます
年に4-5回ぐらい開いて

病院スタッフをまずは褒める/これが一番大切なのです
慰労する/これが次ぎに大切なのです
そして辛口を一言

次回は2月6日(日)13:00-15:00
日野市立病院会議室にて
・基調講演 外科部長
・交流会
を行います

お近くの方はぜひのぞいてくださいな。
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-27 10:44 | 風景 | Comments(0)
今年は暗いシ-ズンだった
W杯は監督と当時の会長が首をかけて
名誉会長と戦った
韓国戦後、電通シフトの選手はイヤだ
そして監督のやりたいようにやると
あたりまえのことが
本大会の3試合前に決まった
しかしこのプロセスは報道されることなく闇にほうむられた

結果犬飼氏は責任をとって辞任させられ
名誉会長の子飼いの小倉氏が会長になった
会長定年制の規約によりかれは2012年には
退任しなくてはならない

名誉会長の布石としては田島新副会長
2006年W杯敗戦の責任者だ

もともと日本チ-ムは1999年のワ-ルドユ-ス頃から
世界では第三グル-プの実力にはなっていた
ここから第二グル-プの常連になる道が遠いだけ
そしてそれは日本協会が変わらない限り成し遂げられはしない
FIFAはマ-ケットを拡げるため
アジア地区に重点投資をしてきた
W杯を開かせ、クラブW杯も開催させてくれた
しかし
関心はもうここにはない
関心は中東とアフリカにうっつた

今年2022年W杯招致は惨敗に終わった
それまでの責任者犬飼氏から小倉氏にかわったのだから
あたりまえといえばあたりまえだ

今年は日本サッカ-協会の不明朗な会計が問題になった
サッカ-には健全なジャ-ナリズムが必要なのだが
依然として魑魅魍魎が闊歩している

Jリ-グの各クラブの経営はピンチ
人モノ金をいれて改革するプログラムがまずは必要

そして引退する首になる選手達の支援プログラムは十分ではない

協会の改革はまた遠のいた
相撲協会と同じレベルの危機が近づいている
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-26 09:07 | フットボ-ル | Comments(0)
今日午後8時有楽町西武は閉店した
昭和59年に開店して
27年、経営は成り立たなくなっていた

1984年と言えば
バブル直前
有楽町日劇の跡地にこの店は建った

食品売り場にはワインバ-が併設されていた
昼酒に良く寄ったものだ
上階には多くの映画館が入っている

ある夏ネスカフェがサンプリング店舗を敷地内にしつらえたことがあった

日劇は李香蘭の7回り半
ウェスタンカ-ニバルで有名だった
僕も地階のア-トシァタ-ギルドにはよくいった

西武は今はセブンアイホ-ルディングスの傘下にある
ソゴウに吸収され、ソゴウがセブンに吸収されたのだ

西武グル-プの残党はいまも流通業界に残る
企画力はあっても、実直さがかけるというのが
僕のかんそうなのだが

しかし
その後に入るのが
ルミネだというのが
この国の経済
病根が根深いというのがわかる
ルミネはJR東日本グル-プ
経済原則とは遠い利権効果で業績を伸ばしてきた企業
こんなところしか残っていないのだ

そしてそれは
まわりまわって
国民のツケになっている
[PR]
by kongojiamarron | 2010-12-25 23:20 | 風景 | Comments(2)