ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

カテゴリ:マ-ケティング( 349 )

マ-ケットは既に少子高齢化
行政は打つ手が全くない状態
限界集落、および予備群は確実に増えている

d0202960_22102437.jpg

現在地域活性化は...
地域間移動というより地域間勧誘になっている
子供がいる生産世代が第一タ-ゲット
次が若い女性
高齢者は要らない


若者は移動しない
なぜなら、魅力がない、刺激の無い地域に行きたくはないからだ

こうして地方は年寄りの吹きだまりになる
行政単位でかんがえれば
集合化させたほうが高効率なのだが
団塊世代より高齢者達は土地神話に固執しているから
移住は難しい


買い物難民が生まれ
空き家問題が顕在化するのは当然の成り行きなのだ

2001年、地方分権化はなんの用意も無く始まった
不完全のまま、16年間たってしまった


その間に起きたことといえば
市町村合併による、要らないハコモノ建設、作ったときは経済効果があったとしても、人口減の所では、これから維持費負担がおおきくなる
夕張状態である


地域活性化のお遊び時間は終わった
これから待っているのは
厳しいサバイバルの期間なのだが
現場はよ~~く理解しても打つ手も知恵も無い
長い間のツケがまわってきている


ここにきて
日本国は地域活性化の予算を大盤振る舞いしはじめたが
ほとんどが噴飯もの

地域活性化の要諦は
「定住化」

「コミュニティの構築」
なのだから


総合計画と一点突破の組み合わせを間違えてはならない

知らなかったの??


[PR]
by kongojiamarron | 2017-07-23 05:09 | マ-ケティング | Comments(0)

トンカツ屋さんでキャベツをたのんだら
大盛りで出てきた、おおよそ半玉分
かなり細かくスライスしてあるので口当たりが良い

d0202960_05222837.jpg

7月に入ったのに、梅雨なので...
憂鬱な毎日が続く
僕は基本的にプラグマチストなので
かけ声とか、やる気とかで
ごまかすより
その前にやることが山の様にあるよね

何時も経営者の皆様に優しくお話しするのだが


世の中の経営者95%は
アニマル浜口と同じで
「気合いだ、気合いだ、きあい~~~~」とタダ絶叫するばかり
絶叫ですべてが解決すれば世話は無い


このキヤベツだって
フレッシュなものを細かく刻み
美味しいドレッシングが揃っていたから
ぺろりと食べられた


それでもまだ
やるきとかきあいとか
そんなものに
神頼みするのですかね...


[PR]
by kongojiamarron | 2017-07-06 06:21 | マ-ケティング | Comments(0)

日本国勢図会というデ-タブックがある
ちらしずし
みたいな本である

d0202960_05211850.jpg

僕が作るのに失敗したときのちらし寿司...
みたいな本である



最近の失敗策を載せてみた
(ちらし寿司の方の話)
ベ-スの酢飯は分量さえ間違えなければ
なにも問題は無い
問題はトッピング
絹さやの代わりに季節物のインゲンを使い
卵は少し甘めに仕上げる
ここまではよかったが
メインのトッピングが良くなかった

スモ-クサ-モンをダイスにしたもの
普通スモ-クサ-モンはスライスしたものが多いのだが
これは角切りにしたもの

酢飯と合わせたら生臭くなって
まとまりがつかなくなった

d0202960_05210918.jpg
おお
日本国勢図会と同じだ

しばし苦笑

というわけで買うのは止めた
(ほんのはなしね)
料理は作り直し、簡単なのにね


[PR]
by kongojiamarron | 2017-07-03 05:19 | マ-ケティング | Comments(0)

二台あったIPODが壊れた、両方とも第一世代のシャッフルとナノ、
ビックカメラにいったら、こいつを売っていた
なんだ、形状はかわってないじゃないか

なになに第四世代だと...

d0202960_07201647.jpg
そうだよな十年はたっている

と甘く見て、購入
安かったし
おそらく最近の若者は、スマホで聞くから
こんなものいらないのだろう


とはいえ、この商品
売り場交換なので
カ-ドを持って行き、色指定をすると
4cm×4cmの小箱を持ってきて渡す


あれ小さい
電源コネクトは
とはいえ、平静を装い
売り場のお姉様に確認する
「僕ふるいやつの、買い換えなんですけど、これまえと操作かわりませんよね」
おねえさん、にっこり笑って(後で悪魔のほほえみだと、気づくのだが)
「はい、かわりません」
と答えた


単に手持ちのCDを移すだけなのだ
といい聞かせながら
うまくいくまでに三日もかかってしまった


理由は
簡単だ
アップルが悪い
だから
変なものしか作れなくなったのだ

第一世代の1/3の容積しかない
こいつはストアから有料で曲を買わせる
変なやつに変身していた


忙しかったせいもあるが
家電をめざすなら
もっと
シンプルにしろよ


じいさんは怒りながらシュトラウスを聴くのだった


[PR]
by kongojiamarron | 2017-06-30 04:08 | マ-ケティング | Comments(0)
とてもシンプルですが
すべての基本を踏まえております
d0202960_09021034.jpg

[PR]
by kongojiamarron | 2017-06-28 04:00 | マ-ケティング | Comments(0)

マ-ケッタ-としては市場環境の見きわめ
というのがとても大事になります


市場環境というのは、突き詰めれば
「人口動態×人々の意識」...
ですが

当然政府の様々な政策も多大な影響を与えます


ロングレンジでみれば
資本主義の終焉が始まったことは間違い在りません
1997年日本で始まったゼロ金利は
2007年のリ-マンショツクで
その全貌を明らかにしたのです


資本主義は中心と格差在る周辺が存在しないと
投資の回収はできないのです、空間的周辺が無くなったのは
20世紀末のこと、その延命のため、金融市場は電子市場を作り
膨張し、崩れたのが、リ-マンショックだったわけです
したがって
資本を集めて投下して、利益を上げる仕組みは
すでに成立しなくなりつつあります


という背景をもとにして
我が国の成長戦略なのですが
これが噴飯物であることはいうまでもありません

みんなが向いている方向には
新規事業も
マ-ケットも
存在しません

むしろ逆の方向に可能性が存在しています


ここで検討しなくてはならないのは
「農業の六次化」
「地方創成」
「アベノミックス成長戦略」
です
いずれも経済政策にはなっていないものです


農業の...はニッチとしての市場はあるでしょうがそれだけです
地方創成にいたっては、人口動態が激変したのに、施策自体が生産人口を多く必要とする施策に終始しています
アベノミックス成長戦略はいうまでもなく、企画能力無き役人が作った作文ですから、経済政策とは全く関係ありません

いま必要なのは
組み替えです
既存の概念を捨てて
位相を変えることができれば
マ-ケットは貴女の物なのですが

わかるかな....


[PR]
by kongojiamarron | 2017-06-27 04:55 | マ-ケティング | Comments(0)
  1. 昨日は雨
    当初の予想では
    午後から曇りのはずだった
    だから長靴なんてはかないで
    資料探しにでかけた

  2. 駅で電車の遅れをきいて
    なぜか反対側の折り返し電車に座り
    本を開いたのがいけない
    きがつけば
    ちょっと遠いところまで来ていた

  3. 急いで降りたのだが
    雨脚はとても強い
    お昼近かったので
    とりあえず
    あまやどりと小休止
    年寄りはいつでもお休みをいれる
    たぶん「大休止」の予行演習
  4. なんの考えも無く
    とあるチェ-ンレストランに入る
    入り口に「スタッフ募集」の横幕が大きく書かれていた
    そうか人手がいないのか
    と、なれてないお客はおもう

  5. おひるちよつと前土砂降りの雨
    7割ぐらいの入り
    スタッフは高齢おばちゃん達
    まあ接客はあんなものだろう
    ただ、制服はNG
    雨の日メニュ-もク-ポンもわたされたが
    このチェ-ン、本部の劣化はそうとうなところまできている
    現場が土嚢を積んでいる状態
  6. d0202960_07075383.jpg
  7. メニュ-は考えが足りない
    おまけに、クレソンとレモンがしなびていた
    昼間から、あまりでない物を意地悪して
    注文したのだが

  8. こういう店に居ると
    居心地はよくない
    気になるのだ
    そうとうてこ入れがいる
    百店を越える店を閉店して
    立ち直れなかった
    というケ-スにならないよう
    祈るばかりだ

[PR]
by kongojiamarron | 2017-06-22 07:00 | マ-ケティング | Comments(0)

子供に「経済」を教えるとしたら
ルイズ・ア-ムストロング著「レモンをお金にかえる法」が優れている
この絵本は1982年刊行、30年以上も前にかかれているが
経済原則は普遍でアル

d0202960_05393232.jpg
d0202960_05392479.jpg

続編もでている
これは我が国、国民が読むべきだろう
某首相の景気対策がいかに的外れか、わからずに支持しているのだから


経産省官僚は頭が悪いから解読不可だろう


三冊目は少し体系的に平易に書かれたものだ

d0202960_05391699.jpg

この三冊
絵本二冊は某大学でサブテキストとして使った
「ジョニ-君のレモネ-ド屋台」は某社でマ-ケティング・プランナ-育成講座のテキスト
として使った
なかなか
すぐれたものである


経済学は概論を難しく言えばいいというものではない
やさしく
わかりやすく
が大原則なのだ





[PR]
by kongojiamarron | 2017-06-20 05:38 | マ-ケティング | Comments(0)

三浦氏はかつて面白かった「アクロス」という雑誌
の編集長、裏付けはともかくとして
切り口はなかなか刮目すべきものがある

その彼が12年前に書いたのがこの本...
「下流社会」

d0202960_05501601.jpg


僕は1995年に
我が国は総中流から、階層化して
下層階級が形成される
その時期は2007年頃というレポ-トを作っている


それに先立つこと2年前の調査3本から作った本である
実質的所得より、下流という意識について述べている

三浦氏はこの本で「下流」というのは
単に所得が低いという事では無い
コミュニケ-ション能力
生活能力
等等、人生への意欲が欠けている層だという


1995年の僕のレポ-トでは
経済(経世済民)お金がまわらなくなる
というはなしから、ネオ下層階級がまずは出現する
という指摘からはじめた
親の世代は持ち家でストックとしての資産をもちながら
その子達は、非正規で、パラサイトしている
いずれ
相続という潜在的富裕になれるという期待があった
しかし
親の資産は目減りし、何よりも老人自体が大きな負債として
のしかかってきた
これが現在である


ネオから本物の下層階級が形成されてしまったのだ

これは今後のマ-ケティングにかんしていうと
かなり大きなファクタ-となる
現に消費性向が
耐久消費財に向かなくなっている
のはそんなところにある


それだけではない
この構造は
社会保障制度の崩壊を加速化させている


あれ
アベノミックスって経済政策
って
どうなったの??


[PR]
by kongojiamarron | 2017-06-19 04:48 | マ-ケティング | Comments(0)

たまに物販の売り場相談がある
まあ
たまになので
興味有る場合は乗るのだが

...

そこで最近気づいた事なのだが
売り場の勉強は昔よりかなり衰退している
というより
いかに売るか
どうしたら売れるか
ということに無頓着
考えたコトも無い


専門店が瀕死
セレクトショップもいまいち
ビックデ-タのチェ-ンばかりじゃ
工夫のしどころも無いのかもしれないが

しかし
物販は±数パ-セントで黒字店になるせかい
ならば
一日の売り上げをあと壱万円増やすことがとても大事


昨日の相談は
途中からめんどうくさくなり
この本を一読したら、来週にでもおめにかかりましょう
と打ち切った

d0202960_06045117.jpg

この本を読んで
その上を考える事
という意味で渡したのだが
よく
わかったのかは、不明

商店が消えるのも無理は無い


[PR]
by kongojiamarron | 2017-06-18 04:03 | マ-ケティング | Comments(0)