ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

2017年 09月 24日 ( 2 )

d0202960_07585592.jpg
亡き王女のためのパヴァーヌ
がアンコ-ル曲だった
6日前にサクソフォン楽団で聴いていた
d0202960_20110555.jpg
ここ何年か府中市民交響楽団を聴いているが
今日は最高の出来だった
迷惑なブラボーおじさんも許してあげよう

秋らしい演目は
d0202960_20113298.jpg
d0202960_20112454.jpg
メインはムソログスキ-の「展覧会の絵」
実は去年の12月、調布フィルの定期演奏会でこれを聴いている
だからどうしても比較してしまうこととなる

さて一曲目はリスト「ハンガリー狂詩曲2番」
市民オケは、ストリングスは腕達者が揃っているから
安心して聴けた

二曲目はラヴェル「マ・メ-ル・ロワ」
これが
可も無くふかもなく、無難な仕上がりだった
d0202960_20105512.jpg
秋の定期演奏会は、府中芸術文化協会の主催なので
入場料は無料
これはとても良い事なのだが
聴衆のレベルを下げることとなる
なにより
演奏開始後、うろうろしている人がみかけられた
入場させてはいけない、主催者の猛省がいる

20分の休息のあと
「展覧会の画」が掲げられる
去年調布フィルの定期演奏会で聴いている
プロムナ-ドの出来は悪くない
管楽器がなんとか頑張る
10枚の絵が現出したのだ

終わってみれば万雷の拍手

家路につく人達の軽さに今日の出来がよくわかる
d0202960_20111504.jpg
聴衆が少なかったのは
かえすがえすも
もったいない
もったいない
もったいない

[PR]
by kongojiamarron | 2017-09-24 21:49 | エンタメ | Comments(0)

チャンジャを食べると
池袋の一店のお店を思い出す
三十年以上前
池袋は混沌だった


遅いひるごはんを食べに行く
経営者はおそらく朝鮮半島の人
店員さんは留学生

そして遅い昼食タイムには
その筋の人たちがあっちこっちに三四組いる
ただ
同じ組ではないみたいだ


僕はその怖そうな人たちを避けて
隅に座る
肉を頼む前に
出してくるものが絶品
さまざまなキムチを知った
水キムチ、カクテキ、
そしてケジャン


チャンジャ

d0202960_16102111.jpg

チャンジャは辛さの中に甘味味なくてはならない
塩辛くくできたもの失敗なのだ
いまはこれで我慢
いつまたあの味に会えるのだろうか


[PR]
by kongojiamarron | 2017-09-24 04:09 | グルメ | Comments(0)