ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

2017年 06月 27日 ( 1 )

マ-ケッタ-としては市場環境の見きわめ
というのがとても大事になります


市場環境というのは、突き詰めれば
「人口動態×人々の意識」...
ですが

当然政府の様々な政策も多大な影響を与えます


ロングレンジでみれば
資本主義の終焉が始まったことは間違い在りません
1997年日本で始まったゼロ金利は
2007年のリ-マンショツクで
その全貌を明らかにしたのです


資本主義は中心と格差在る周辺が存在しないと
投資の回収はできないのです、空間的周辺が無くなったのは
20世紀末のこと、その延命のため、金融市場は電子市場を作り
膨張し、崩れたのが、リ-マンショックだったわけです
したがって
資本を集めて投下して、利益を上げる仕組みは
すでに成立しなくなりつつあります


という背景をもとにして
我が国の成長戦略なのですが
これが噴飯物であることはいうまでもありません

みんなが向いている方向には
新規事業も
マ-ケットも
存在しません

むしろ逆の方向に可能性が存在しています


ここで検討しなくてはならないのは
「農業の六次化」
「地方創成」
「アベノミックス成長戦略」
です
いずれも経済政策にはなっていないものです


農業の...はニッチとしての市場はあるでしょうがそれだけです
地方創成にいたっては、人口動態が激変したのに、施策自体が生産人口を多く必要とする施策に終始しています
アベノミックス成長戦略はいうまでもなく、企画能力無き役人が作った作文ですから、経済政策とは全く関係ありません

いま必要なのは
組み替えです
既存の概念を捨てて
位相を変えることができれば
マ-ケットは貴女の物なのですが

わかるかな....


[PR]
by kongojiamarron | 2017-06-27 04:55 | マ-ケティング | Comments(0)