ブログトップ

コンサルの独り言

kongojia.exblog.jp

マ-ケテイング・コンサルタントの独白です。

作家のコ-ヒ-

d0202960_08353095.jpg

作家とコ-ヒ-というこのムック本
登場作家さんがほとんど物故者なのは
過去の焼き直しだから仕方ない


現存する喫茶店も多々でてくる...
神保町のラドリオ
国立のロ-ジナ茶房
好きな喫茶店である
街に喫茶店が無くなったのも、逆に痛感させられた
ドト-ルとスタバでは文化は無い


昔お気に入りの焙煎屋さんが日野市に2軒
神保町に一軒あった
一軒は卸先の喫茶店が全滅したため無くなった
チェ-ンでなく
焙煎屋さんでブレンドしてもらい煎り具合を相談して
仕上げてもらうのは贅沢というものであるが

もうそういう贅沢は出来ない


写真集をパラパラしながら
まあネスカフェを飲むよりはましか
と思ったりするのだが


そういえば霧ヶ峰の定宿山小屋はネスカフェだった
朝ご飯は紅茶にして、そのまま車山の肩まで登り
手塚氏のヒュツテでサイホンで入れたコ-ヒ-を飲む
一杯の贅沢なのだ

作家にとって活力源であることを
思わせる本である


[PR]
by kongojiamarron | 2017-07-17 04:34 | グルメ | Comments(0)